梅見など


二日酔い(^^;。
朝はゆっくり起きてゆっくりと朝飯。特に仕事をするわけでもなく、ゆるゆると過ごしてから、昼過ぎに3人で出かける。
この時期に決まって行く大倉山の梅園。駅を降りると梅園へ向かう道は結構な人波。大倉山記念館の前を通って梅園に至る。デジカメの調子がおかしい。修理不良を起こしたか(^^;。
結局デジカメ動かず。一緒に持って行ったパノラマカメラで梅の様子を撮影。接写などは一切できず。なぜか動画は普通に撮れた。
屋台が出て誘惑多し(^^;。娘はあれもこれも食べたいという。焼きそばを食べて甘酒飲んで。しばらく歩いた先にあった茶店でも団子を買って食べる。まさに、花よりなんとか。
梅はちょうど見ごろ。青空に映えていた。鶯色したメジロが何匹も枝にとまって花の蜜を舐めていた。なんだか春らしいのんびりした風景だった。
小杉駅まで戻り、昼飯にKFC。そこから等々力まで歩く。市民ミュージアムで「複々製に進路をとれ 粟津潔60年の軌跡」が開催中。デザインの大家。絵画、ポスター、イラスト、版画、ブックデザインなど。寺山修司の本の装丁にいくつか見覚えのあるものが。『地獄篇』にはローソクと紅花が付属。ハッとするような色使いが目に突き刺さるポスター群。指紋、印鑑、複製図。モナリザ、阿部定、日本地図。
会場を出てから70年代の関連展示で、森山大道、荒木経惟、中平卓馬、土田ヒロミ、篠山紀信ほかのオリジナルプリントが展示されていた。こちらは無料で鑑賞できる。つげ義春のマンガ原稿も展示。初めて見ました。なかなか見ごたえのある企画でよかったが、日本写真界を代表するこれだけの作品たちが”タダ”で見ることができるにもかかわらず、ほとんど鑑賞している人が居ないっていうのもなぁ・・・。
歩いて帰宅。倒れ込むように昼寝モード(^^;。起きたら夕食だった。食べ終わってオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。発送作業は明日がんばりますので。
仕事をしながら録音しておいたロケショーを聴く。間違い探しクイズ。いつもと様子が違うことが果たして電波に乗るのか、っちゅーゆるい企画(^^;。乗るところがすごい。
そのあとのアーリー・モーリーは先日ポッドキャストで聴いた中東情勢についてさらに詳しく、わかりやすく。
11742歩 7.04km 119分 514.4kcal 13.4g
290222.jpg

2009-02-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事