今日もほぼ1日店


朝から快晴。
今日は息子の高校受験日。むしろ親の方が緊張気味(^^;。なるたけいつもどおり送り出してやろうと思いつつも、いつもより発する言葉が多いことに気が付く。まあ、そんなものだろう。自分のことならどーにでもなる、と思えるようなことでも、一番近い子供のこととなると全く手が届かない。不思議なものだ。よっぽど息子の方が落ち付いて見えた。あれならきっと大丈夫。送り出した。
息子を見送ろうと思っていたので、結果的にいつもより早起きだった。ワタシが起きていると、女房も早めに朝飯の支度をしてくれた。なんでもそうだけど、早め早めに事が運ぶと安心するタチ。やっぱり早起きはいいな、なんて暢気に空を見上げた。
朝飯を食べながらドラマ「トライアングル」の続き(第3回)。まだよく様子がわからない。この話の落とし所はどこなのか。どんな目標に向かって話は収束していくのか。まだ全然わからない。急に新たな事件が起こって方向性が見えなくなった。
江口洋介さんは35歳の役どころ。ひょっとして広末涼子さんも35歳の設定なのだろうか・・・。ちょっと無理があるような・・・(^^;。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。メールマガジンを配信してから、オークション出品作業を始める。はかどらず(^^;。
先日来、オヤジたちが購入を検討していたウッドコーンスピーカーのミニコンポ。とうとう先日発注しておいたものが今日届いた。早速「設置してくれ」とのことだったので、自宅までガラガラとコンポの箱を引きずりながら出向いた。
TV台の下にスペースがあり、そこに入れてほしいという。本当はスピーカーを少し離れた場所に出した方がいいと思うんだけど、まあ、こだわらない。箱から出してスピーカーとつなぎ、TVともつないだ。CDを再生。持って行ったDVD(「千と千尋の神隠し」)も再生してうまくいった。OK。それじゃ楽しんでね、と帰ってくる。この歳になるまでちゃんとした再生装置を持たなかったというのも、それはそれで凄いかもねぇ。
息子が受験から無事に帰ってくる。態度が落ち着いていた。どうやら大丈夫らしい。よかったね。
夕食後、ドリフのTVを30分だけ見る。女房と娘は大爆笑していた。ドリフの笑いは古くならないんだねぇ。
10408歩 6.24km 76分 599.3kcal 26.8g
290210.jpg

2009-02-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事