1日店


曇り空。
朝飯を食べながら、録画しておいたドラマ「トライアングル」の続き。なんとなくドラマ世界の全容が見えてきた。25年前に事件はあった。それを隠すような措置が取られていた。随分と複雑なプロット。いや、ワタシがこの手のドラマを見慣れていないだけかも(^^;。少なくともワタシには馴染みのない世界なので、そういう興味があって見ている感じか。登場人物の中に感情移入できる人が居ない。それで最後まで持つだろうかねぇ・・・。堺雅人さんが冷たい目の演技。迫力あるね。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯までに一段落。天ぷらうどんの昼飯。食べながら録画しておいた中国春秋戦国時代のTV。実際には孟嘗君についての解説なのだけど、まだその70年くらい前の歴史を語っている。
午後はオークション出品作業。嵩はそれなりに確保できた。16時半からラジオ。それまではクラシックのCD。ベートーベンとブルックナー。ブルックナーはワタシにとって”未知との遭遇”。
ラジオでアーリー・モーリーを聴いていたら、ポッドキャスト番組の存在を知った。さっそく登録して聴いてみると、ラジオの内容よりも数倍深かった(^^;。ラジオでは放送できない部分がやはり厳然とあるようだ。
たとえば、最近相撲界を揺るがせている大麻の話。聴けばわかるのであえてここには詳しく書かないが、如何に世の中の判断力が希薄になっているかが分かる。
たとえば医療問題。これも聴けばわかるのでここには何も書きません。
世の中にある”常識”との戦い。その”常識”は本当に正しいのか。そんなことを突き付けられる番組になっている。
それに対する答えはひとつ。自分の頭で考えることしかない。
8043歩 4.82km 63分 436.4kcal 18.1g
290204.jpg

2009-02-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事