一年の計


朝はなんとなく9時に目が覚めた。
昨夜は年越しの後もTVを消さずに見続けてしまった(^^;。朝起きたらそのまま身支度して家族の集まりへ出る。途中、持ち帰りの寿司屋さんで予約しておいた分を受け取って向かう。さすがに11人分ともなると結構な量になる。
すでに弟の家族も到着しており、お寿司が到着したことで年頭のお食事会が始まった。ごく簡単なおせち料理と買ってきた寿司。あとは子供たちの成長の様子を確認しあうのがご馳走になるのかも。
日本酒は、オヤジたちが秋に旅行したとき買ってきた佐原の地酒。あとは近所の酒屋さんに取り寄せてもらった奥多摩「澤の井」の純米。うまかった。昨夜飲み過ぎたという女房はあまり飲めなかった様子。残念だったねぇ(^^;。
食べ終わってしばらくゆっくりしてから近所まで初詣。今年は例年よりも行列の長さが長かった。単純に人口が増えているからかしら。子供たちは並んでいる間に遊具で遊んで汗だく。やっぱり子供のパワーはすげえな。まだ酒が残っているうちはそれほどでもなかったが、お参りを済ませるころには結構陽も傾いて寒くなっていた。多摩川河川敷でも散歩しようか、なんて思っていたけど、やめてすぐに戻ることになった(^^;。
息子は絵を描いたり、英単語を書いたりしている。娘は弟の子供たちとミニカーで遊んでいる。大人はものすごい分量の元旦の新聞を読み、女房たちは世間話をしていた。今年も変わらない光景だった。記念写真も1枚。これがいずれ帰るべき家族の風景になるのかもしれない。
17時前に店に戻る。もう外は夕暮れで寒かった。メールチェックしているうちに夕食。恒例の豚のしゃぶしゃぶ。めずらしくかくし芸大会など見たあと、日本のこれからを激論するTVを見ていたら、「早く寝なさい!」と娘に女房のカミナリが落ち、ワタシもTVを消した。
オークション落札品のメール書きを終えてから日記書き。
本年もよろしくお願いいたします。ありがとうございます。
3247歩 1.94km 34分 137.5kcal 3.4g
290101.jpg

2009-01-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事