1日店


朝から快晴。布団干せばよかったな・・・。
朝飯を食べてから思い切って床屋へ。気がつけば年末で、もう3か月近く行っていなかった(^^;。平日の朝だけど、年末ということからか、お客は多めでしばらく待たされた。週刊誌を読んでいると、まあ、一杯いろんなことが書いてありますな(^^;。さすがにネットの情報よりも解説が背景まで踏み込んであったりして詳しい。が、書いてあることがそもそも時事的な記事なので、数週間すれば誰の口からも出てこない話になっている可能性がある。となると、週刊誌の”売り”はどういう点になるだろう。それこそ時間を競って更新されるネット記事、朝夕刊のある新聞、そして週刊誌。その差別化は?・・・ちょっと考えてしまった。
基本的にはどれも扱っている記事が「情報」に近くて揮発性が高い。本というメディアとは似ているようでいて実は性格が異なっていることに注意したい。本になるような著作はそれ相応の装丁が施されて出版されている。手に取った本の”感触”が良い本にはそれなりの理由(内容的な)があるはずなのだ。
サッパリして店に戻る。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。発送点数は昨日より少なかったが、嵩は昨日以上になった。助かります。
昼飯を食べながら「笑ってコラえて」のスペシャルを見始める。3時間なのでとても一度では無理(^^;。ゲストがたくさん来て、という内容らしい。寂聴さんが出てきて驚いた。こういう番組にも出るんだね。もう、なんていうか、居るだけでありがたい感じ(^^;。人は長く生きていると結果としてああいう佇まいを身につけられるのかしらね。
午後はオークション出品作業を鋭意。今日出してしまうと元旦の夜に仕事が出来てしまうので、せめて2日にずらした。ストア契約しているとこういうことができるんですよ(^^)。
夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。今日は大事をとってランニングを休んだ。代わりに年賀状を書いてます。
1341歩 0.80km 13分 61.7kcal 0.9g
281225.jpg

2008-12-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事