今日も1日店


朝から快晴。
今日も1日店で仕事の予定。娘は風邪で学校を休んでいる。朝飯を食べながら、録画しておいた「ブラ・タモリ」を見る。原宿・表参道界隈を古地図片手に散歩するという企画。これは面白そう。
明治神宮は大正時代に造営された。今あるこんもりした森のような木は植林されたものだ。厳密には森とは呼べず、あれは林と呼ばなければならない。先に背の高い針葉樹を植え、成長の遅い広葉樹の高さが伸びるのを待つ。次第に針葉樹は枯れて広葉樹中心の林になる。今でも職員の方が林を管理して順調に育てられているらしい。
古地図では南池と呼ばれている池には井戸があり、そこから竹下通り方面に川が流れている。実は現在も暗渠ながら川は変わらずに流れており、竹下通りをかすめて、元渋谷川暗渠であるキャットストリートに斜めに合流する。タモさんは自称暗渠マニアらしい。川は暗渠になって見えなくなっても流れまで無くなっているわけではない。そんな場所に建物は建てられないから(東急百貨店は例外中の例外!)、注意深く地図を眺めると元は川だった道が見えてくることがある。ちなみに渋谷川は童謡「春の小川」のモデルになっていた。サラサラいくよ。
なかなか面白い。ほかに表参道に残る石垣の謎とか、表参道交差点際にある本屋さんはどうして細長いのか、など探っていた。是非レギュラー化してほしいね。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。お陰さまで少しだけ置き場に余裕ができました。午後はオークション出品作業を断続的に。まだまだ先は見えないほどだけど、どうにか年内には床磨きするのに支障ないくらいに量を減らしたい・・・。
9866歩 5.91km 67分 590.2kcal 27.8g
281216.jpg

2008-12-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事