朝から快晴。
いつも本のカバー帯を保護するために使っているグラシン紙が切れかけたということで、三軒茶屋にある紙屋さんまで買いに行くことになった。数日前にオヤジがいつも購入しているお店に発注をかけていた。
今朝は10時過ぎにオヤジと二人クルマで出かけた。もちろんワタシ一人で充分な仕事なんだけど、お店が駅前にあって道が細いということから駐車違反を取られたら大変、ということだった。せっかくまとめ買いして安く上げても罰金で帳消しは確かに悔しい(^^;。
車中、オヤジと無駄話。昨日六本木ヒルズへ行って夜景を堪能してきたのだとか。この間もらった招待券の半券が割引券になっていたので、二人で1000円も安くなったらしい。曰く、六本木ヒルズは初めてでどこを見ても目新しく、昨日は日の入りまでずっと空が晴れ渡っていたそうな。17時からイルミネーションも始まって、その少し前から混雑が始まったらしい。なるほどね。
美術館で開催していたインド美術展の話もした。やはり、全く分からなかったし、良いとも思えなかったそうだ(^^;。現代美術ってだいたいああいうかんじだけどね、と話すと、だったらわざわざ見なくてもいいね。という。まあ、そりゃそうだね。
ふと思った。アート作品の良し悪しっていったい誰が決めるんだろう・・・。
オヤジには三軒茶屋駅から電車に乗って帰ってもらった。ワタシは昨日の大市会で落札した荷物を引き取りに向かった。
246をひたすら都心へ向かって走る。途中、渋谷を通過し、六本木を通過する。普段クルマでは絶対に走らない道だが今日は特別。アークヒルズ前からはいつものルートに合流し、だいたい夜しか走らない道の昼間の風景を楽しんだ。
古書会館到着。ヌキをもらって付け合わせしながらクルマに載せていく。カーゴにまとめてくださったのでスムーズ。助かります。ありがとうございます。ちょうど荷台一杯の嵩。ズッシリと重みを感じながら帰路。えらくすいていた。店に降ろすと通路が塞がった。一体いつになったら開通するんだろうねぇ・・・(^^;。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
10202歩 6.12km 78分 572.3kcal 21.6g
281204.jpg

2008-12-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事