往復


なんだかよく眠れた。寝坊。店舗は定休日。
快晴の空。今日は大市会がある。年末までに売り切れる本を買えたらいいな、という気分。荷造り作業を終えてから神保町へ向かった。
車中では「戦後史開封」の昭和40年代編を読み始める。先日ブで100円購入。3億円事件の犯人モンタージュ写真が表紙の分厚い文庫だ。ワタシが生まれた昭和43年は大学闘争があったり、3億円事件があったり、日本初の心臓移植手術があったり、と激動の時代だったようだ。「日銀特融」「ミニスカート」「東大紛争」「三億円強奪」ときて、「心臓移植」まで読んだ。この後には「三島事件」「大阪万博」「ドルショック」「日中国交回復」「あさま山荘銃撃戦」と続いていく。なんていうか、派手だ(^^;。並べて書いてみると誰もが歴史として記憶している事件ばかり。ワタシが子供のころにはそんな激動があった。少なくとも、どんなことが起きていたのかくらいは知っておいていいだろう。
大市会。入札を済ませてから昼飯の讃岐うどん。今日はいつもより行列が少し長かった。食べ終わってから友愛書房さんへ時候のごあいさつ。途中渋谷のBカメラで現像フィルムを受け取って帰ってくる。デジカメはどんどん新製品が出ているようだが、いま一つなものが多く、どうも手が出ない。唯一GRは欲しいカメラなのだけど、踏み切れない・・・(^^;。
店に戻って荷造り作業を続ける。終えてからオークション出品作業。そろそろ巻段ボールが切れるので発注をかけると「値上げしました」とお返事あり。厳しいなぁ。今までお願いしていたネット経由に急きょ切り替える。1本あたり500円の差はやっぱりデカイよ(^^;。
13071歩 7.84km 104分 708.5kcal 28.9g
281203.jpg

2008-12-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事