大市会


快晴。
今日は大市会。仕事を済ませてから電車に乗る。車中では「胡蝶の夢」の続き。もう3巻目に入っている。ポンぺは日本で病院を作りたいという意向を良順に明かす。当時、医者は身分ごとに分けられており、士族を診る医者は町民を診ることはしなかった。無論、ポンぺの考える病院は身分によって診る診ないということはないので、身分制の通用しない機関となる。これが幕府の許すところになるのかどうか。
古書会館到着。ずっと入札していく。さすがに量があり、すべて見るだけでも大変な時間がかかるが、ワタシの扱える本には限りがあり、おのずと量も制限される。さて、どれくらい落札できるだろうか。
先に入札に来ていたオヤジとは最終台あたりで顔を合わせた。何、これ入れるの(^^;?
昼飯は古書会館近所のカレー屋さん。食べ終わって地下鉄。渋谷で釣具屋さんに寄る。ここ最近フライであれこれと検討していることがあって。ちょうどセール中なので、あれも欲しいこれも欲しいと言いたいところだが、費用対効果を考える。そもそも今持っている道具で間に合わないのか、などなど。でもバックアップにもう1本あっても、などなど(^^;。店頭で行ったり来たりしながら考えて、結局、やめる。本を1冊買って帰ってきた。
店に戻って仕事の続き。夕食後はオークション落札品のメール書き。オークションのロイヤルティ料11月から値上げ(^^;。値上げ値上げの秋だねぇ。
仕事を終えてからDVD「翔ぶが如く」の続きを見る。いよいよ維新。太政官の参議として多忙を極める大久保利通。いよいよ廃藩置県に打って出る。盟友西郷隆盛を連れて東京へ。
11027歩 6.61km 93分 568.3kcal 19.2g
280924.jpg

2008-09-24 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事