往復


朝から雨。
今日は交換会へ行くつもり。来週が大市会なもので。
午前中いっぱい荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
昼過ぎに東横線に乗った。車中では「胡蝶の夢」の続きを読む。オランダの軍艦が長崎に到着する。幕府に無償で譲渡されたこの船は名を観光丸と改めて海軍の練習船となった。
当時オランダは清国とともに鎖国下において出島での貿易を許されている国だったが、そこから上がる利益は相当な金額になっていたらしい。ところが、日本は開国する。いままで特権的に日本と取引できていたものが、英仏という強国が進出してくる。オランダとしては、これからも日本と貿易を続けていくつもりで観光丸を無償譲渡した。最初の船は無償でも、次々に軍艦の発注を受ければ十分回収できる腹だった。
日本が発注したヤパン号に乗り込みオランダ軍医ポンぺが来日した。ヤパン号は咸臨丸と名を改め、のちに勝海舟を乗せて太平洋を横断する。良順は出島へ出入りするようになる。ポンぺと良順はオランダ語で会話する。二人ともそれぞれの国の文化の違いを感じつつ、医学を教える側と教えられる側に立った。
一般に当時の日本では西洋医学を学ぶについて、実際の内科書、外科書、解剖書、病理学などを教わることができればそれでいい、という程度の認識だった。ところがポンぺはそういう考えではなかった。医学とは数学や化学、物理学などの基礎的知識の上にある学問、という認識を持ち、「日本人はどう理解しているか」と問うた。海軍の件もそうだが、日本は確かに鎖国している間、世界標準とは違った時間を過ごしていた。
入札を終えて昼飯はうどん屋さん。エソのちくわ天を食べる。うまい。
雨なのでそのまま地下鉄。途中渋谷で釣り具屋さんに寄る。渓流釣りに行ってみたいなぁ。それにはウェーダーが要るなぁ。いくらくらいなんだろうなぁ・・・。
店に戻って荷造り作業。オークション出品作業。はかどらず。
10899歩 6.53km 89分 575.5kcal 19.7g
280918.jpg

2008-09-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事