今日も1日店


朝から晴れ。今日は夕立ちもないという。朝から暑い。
夏が戻ってきた、という印象。とにかく湿度が高いので蒸し暑い。エアコンをつける気にならない温度なので、余計暑く感じる。一旦涼しくなってから暑さが戻ると困るね(^^;。
メールマガジンを出してから荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
昨夜から首相退陣のニュース。たしか去年も首相が自ら退陣した。ラジオでも新聞でもこの記事が大きく扱われている。二年連続だ。・・・あれ?この間も何かで二年連続と書いたね(^^;。やはり何かが異常なのだろうな。
報道の主題は無論次期首相がだれになるか、ということに移った。アニメとマンガが大好きな人が最有力候補らしい。今やアニメは日本を代表する文化に成長した。そういうことも時期として関係があるのだろうか。不思議だ。
夜、ラジオを聴いていたらMCが、バブル期のジャパン・バッシングが、バブル崩壊でジャパン・パッシングになり、今やジャパン・ミッシングになっている、と話していた。日本はどこ?という意味だ。気にすることはない、と言いたいところだけど、それは食糧自給率を100%以上に戻してからでなければ無理だろう。
歴史的な大仕事を成し遂げた明治の先人たちは、必ずしも高等教育を受けた人たちではなかった。実際に命のやりとりをして己を磨いた人が重責を果たした。今は高等教育を受けて、難しい試験に合格しなければ国政にかかわる仕事に就くことはできない。まして、総理大臣になるには二世議員であることがほとんど必須条件(?)となっている。この細かい条件をクリアできた人の中で総理大臣という重責に耐えられる人が居るとは思えない。門は閉ざされていると言っていい。
総裁選に政局が移り、報道の調子は急に「面白くなってきました」とはしゃいでいる。別にそれをどうこう言うつもりはない。あれだけの仕事を成しながら志半ばで世を去った高杉晋作は辞世の句で言っている。「おもしろき こともなき世を おもしろく」
今も昔もおもしろくしなければ人は動かないのだろう。
7040歩 4.22km 54分 392.1kcal 15.0g
280902.jpg

2008-09-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事