PCが来た


夏真っ盛り。
女房と娘は早起きして昭和記念公園のプールへ行くという。8時には出かけて行った。ワタシと息子はもう少し遅く起きて用意してくれていた食パンを焼いて食べる。活動的な女性陣としょぼくれた男性陣の図(^^;。
食べ終わったらすぐに仕事開始。荷造り作業をしているうちにもう昼飯の時間。そういえば女房たちはいつごろ帰るとか言ってなかったなぁ。昼飯の弁当を息子に買いに行ってもらい、二人で食べた。
午後、運送屋さんがPCを運んでくる。先週発注しておいたXP機だった。ワタシはもう完全にVistaへ移行してしまっているが、店の仕事用ソフトでXP機じゃないと動作しないものがあるため。仕事の合間にスイッチをオンしてセットアップ作業。インストールするべきソフトもそう沢山はない。ウィルスソフトと例の仕事ソフトのみ。あとはプリンタードライバー。これくらいの引っ越し作業なら楽だ。
Vistaは一向に普及せず、むしろXP機に需要が集中しているのだそうだ。BTO系のパソコンメーカーに需要が集中しているだろう。もうPCはこれ以上”発展”しなくていい、というユーザーの意思表示だろうね。
世の中が以前ほど前に進まなくなっていると思う。前に進めなくなっている、と言った方が合っているかしら。映画は続編やリメイクものが多いし、ナツメロを人気歌手が歌ってヒットしている。かくいうワタシもこの間買ったカラヤンを聴きながらこれを書いている。必要なものはすでに出揃っていて、新しいものの入る余地は少ない、ということだろうか。
アナログテレビがデジタルに変わっても内容が変わるわけではない。XPをVistaに変えてもできることに大きな差は生じない。そういうことに皆さんが気付き始めたかな。古いものはすべてだめ、なんてことはない。よくよく見れば進み過ぎた”時代”を正常位置まで戻してくれるいいきっかけになることもありうるんじゃないかしら。
結局女房たちが戻ってきたのは16時すぎ。娘は眠そう。帰りの南武線で居眠りしてきたらしい。
夕食までオークション出品作業を鋭意。その後はあまり仕事をせず、久しぶりにホームページ更新作業(HORIZONページ)をした。まあ、これも仕事といえば仕事になるわけだけど・・・。
さて、走りに行こうか、と思ったら外は大雨。雷も鳴っているから中止です。
1500歩 0.90km 15分 69.7kcal 1.7g
280729.jpg

2008-07-29 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事