千葉へ


朝から快晴。
いつもと同じ時間に起こされる(^^;。今日は千葉へ出かける予定。身支度をして防寒着を着て、皆でクルマに乗った。さて、どういうルートで行きましょうか。
「早めに着いた方がいいんじゃない?」という女房のご意見に従い、無理をせず首都高を使うことにした。田園調布交差点を右に折れ、環八をひたすら直進。羽田から乗って北上開始。
青い空に旅客機が飛ぶ。「ああ。モノレールだ!」と娘は初めて見たように言う。そういえばまだ乗ったことないだろうね。まあ乗る用事もないんだけど。
渋滞は一切ない。湾岸線を順調に進み、葛西、浦安とやり過ごす。Dランド周辺にはなにやらアニメチックな巨大施設が建設中。自己増殖を続けるDランドのベクトルは拡大の一途のようだ。
幕張でいったん休憩。宮野木で京葉道路に入る。車線減少によって少し滞ったが、止まりはしなかった。高速を降りればいつの間にか到着。予定より早かった。
女房のご両親と新年のごあいさつ。ラジオから箱根駅伝が聞こえてくる。しばらくのんびりして、昼飯のバーベキューイベント準備開始。焼き台をしつらえたところで「炭が足りない」ことに気付き、近くのホームセンターまで娘と二人で調達に走る。正月から営業してるんだねぇ・・・。
気温が低いためか新聞紙ではなかなか着火せず。枯草を集めて敷いたところ、あっという間に火がおこった。
女房の買った食材なのでトリ肉とブタ肉と野菜が中心。クルマに乗るから飲酒もなし。なかなか健康的でいい。
日が傾きかけたころ、寒くなってきたのでお開き。皆満腹の様子。良かった。コタツでしばらく温まってお茶をいただき、あれこれ世間話をしてから帰路につく。帰りはもちろん館山道からアクアラインを使う。途中、西の夕空に富士山のシルエットが見事に浮かび上がり「しゃしんとろうよ!」と娘がはしゃいでいた。浮島の工場地帯にも”萌え”たらしい。君は歳いくつかね・・・(^^;。
大師そばにあるファミレスで夕食をとって帰宅。お疲れ様でした。
今年初の雪谷往復。
9011歩 5.40km 84分 459.7kcal 14.4g
280102.jpg

2008-01-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事