月末


朝から晴れ間。
朝飯を食べながら金八先生の第一回目をようやく見る(^^;。東京の公立中学校が置かれている現実を垣間見た気がする。学校選択制って実際にはどーなんだろうねぇ・・・。ストーリーに最近作と違って派手さがなく、落ち着いて見ることができる。
見ながら女房曰く「子供がドラマで描かれている歳に近づいてきて不思議なかんじ」。ワタシもそうだ。実際金八先生は「くさったみかん」がリアルタイムの頃には見ていなかった。結婚して子供ができてからふと見始めた。考えてみれば自分と子供は同じ家族ではあるが、世代がふたまわり違う。もちろん他人ではないけど、子供を個人と見ればその付き合い方にはある心構えが必要とも思う。
ずっと一貫しているこのドラマのスタンスの一つ、生徒の様子がおかしいときは必ずその子の親に何かしらの問題がある、という描き方。最近になってやっぱり意識しますよ、そーいうことに人の子の親としては(^^;。
鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。もう10月も終わりだというのに汗をかくほど暖かい。天気予報で「平年並み」と言っていたが、この「平年」の程度はたしか過去20年か30年の平均気温を指し、それ以上過去の気温は外されていたはず。そのため、もう温暖化が始まっていたとしても分かりにくくなる表現になるんじゃなかろうか、と思う。昔の11月はもっと寒かったよ、確かに。
午後、月曜日の荷物を引き取りに神保町を往復する。途中道はガラガラ。やはりガソリンが上がると渋滞距離は短くなる気がするね。
店に戻ると、娘がハロウィンということでカボチャのマフィンを焼いてくれていた。おやつ代わりに食べる。うん、なかなかうまいね。ちゃんとできてるじゃないの、と褒めるも、本人はTVに夢中で生返事(^^;。小さく切ったカボチャとアーモンドスライスが中に入っていて食感に変化がある。イイ出来だ。また頼みます。
さて、やっとオークション出品作業に取り掛かる。夕食後も続けたが量は少なめになってしまった。明日頑張ります。
2875歩 1.72km 27分 147.3kcal 3.4kg
271031.jpg

2007-10-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事