今年もあとわずか


10月になっていた。
駅前で赤い羽根の共同募金を呼びかける女子高生の声で思い出した。そういえば今年度は町内会の班長なので、赤い羽根の集金に回らなければならなかったのでは。明日確認してみよう。
あっという間に今年も終わるんだなぁ・・・。この10年はほんとにあっという間だった気がする。そんな調子できっと今後10年もあっという間に過ぎていくのだろう。となればあっという間に50歳に手が届く。昔なら死ぬ年齢である。あと10年の命と思ったらワタシは何から手をつけていけばいいんだろうねぇ。そんなこと考えるつもりもないけどね(^^;。
ネットでもラジオでもエリカ様の話でモチキリなのがすごい。新内閣が発足しようが、郵政が民営化されようが、巨人が5年ぶりに優勝しようが、不機嫌なエリカ様にはかなわない・・・。主演映画の舞台挨拶で不機嫌キャラ爆発の彼女に賛否両論。どーでもいい話で盛り上がりたいのは現実があまりに過酷だからだろうか。
彼女が出た映画は「パッチギ」と「間宮兄弟」だけDVDで見たが、どちらもナチュラルメイクで出演していたから美人だけど普通のキャラに見えた。プロモーション関係でTVや舞台に出るときのメイクはいかにも”つくってる”感じだから、不機嫌キャラもつくってるものなんだと思っていた。今回の騒動を見てそういうシャレみたいな部分が通用する人と通用しない人がやっぱりいるんだな、なんて思う。
10周年記念と銘打って昨日から「踊る」の再放送が始まった。録画して見ている。2、3年に一度くらい通して見たくなるドラマだと思う。第一話のテーマは退屈な日常。
ご入金頂いた分の荷物を鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。郵便が民営化されてシステムに若干の変更有。
午後はオークション出品作業。火曜日は定休日だが何かと人の出入りがあったりして忙しい。
夕食後の仕事を終えてから中6日の休養で雪谷ランニング。余裕で往復して帰って来た。しばらくは週2回に回数を抑えて様子を見ます。
6129歩 3.67km 50分 343.8kcal 11.0g
271002.jpg

2007-10-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事