ほぼ1日店


朝起きて晴れ。
すでに息子は部活で出かけたあと。9時過ぎに朝飯を摂る。最近は少しゆっくり目だ。
今日も暖かい。春本番。TVでは東京の桜が全国に先駆けて満開と繰り返し報じている。俄然花見に行きたくなる。今日は無理だが。
昼飯を食べながらネイチャー系の特番を見る。森のことをやっていた。大陸では森が生命の活動を担保している、という内容。森を切り開くことは生態系を破壊することにほかならず、一度破壊が始まると一気に砂漠化へと進んでいく。隣国では国土の1/3が砂漠化しているという驚くべき報道もある。
そういえば、桜は毎年この時期に咲くが、太陽の高さの影響は全く関係ないのだろうか、とふと思った。桜も生物である以上、単純に気温積算で花が開くというようにはなっていないのでは。桜の方でも開花時期を4月に合わせて(ある意味生き残りをかけて)自分の性質を徐々に変えていかないとも限らない。そういうことは絶対に起こらない、という前提で今の開花予想は組み立てられているが、本当にそうかしら?
ワタシも”生き残りをかけて”夜の散歩をしている。今までは身体も不調になることがほとんどなかったので考えもしなかったことだが、徐々に年齢を重ねていることを自覚するようになった。これが「若いころのようにはいかない」ということか(^^;。今日も夕食後の仕事を終えてから1時間ほど歩きに出た。水銀灯に照らされた夜桜を見たが、まだ五分咲きの手前といったかんじ。少なくとも満開ではなかったな。
今日は折り返し点の雪谷でトマトジュースを飲む。
7476歩 4.85km 65分 432.6kcal 13.2g
270329.jpg

2007-03-29 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事