1日店


曇り空。今日も寒い。
愛書会展は今日まで。オヤジは朝から古書会館へ詰めているはずだ。ワタシはいつものように朝飯を食べてから仕事開始。荷造り作業後はオークション出品作業に精を出す。今月は頑張っておきたいんですよ。
昨日の明古で今月末から神保町で開催される「春の古本まつり」のフリーペーパーをもらってきたので、発送荷物にどんどん同封している。レタスとトマトとソーセージが本に挟んである。傍らにドリンクがあって、「JIMBOU」と印字されている。パッと見は本に見えないくらいだ。本って実はおいしそうに見えるものなのかもしれない。
3月30日(金)から4月1日(日)までの3日間です。
YMOの本を読んだことに刺激されて朝からずっとYMOを聴いている。いままでで一体何回聴いたんだろう・・・。すでに堂々の古典になっていながら、いつもどこか新しい感じがする。細野さんの話を読んでいくつか発見したこともあったりする。かの名盤「BGM」の裏の意味、BGM程度に音量を下げて聞かないと「危険です」と細野さん(^^;。ライディーンを聴いて心ときめかせた子供たちがそのまま「BGM」という”危険”なアルバムを聴くことに内心わくわくしていたそうな。・・・危険な人だなぁ(^^;。
ふと思い立って「タイガー&ドラゴン」のDVDを見始める。これまた繰り返し。
918歩 0.59km 9分 46.7kcal 0.0g
270317.jpg

2007-03-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事