1日店


朝から雨。季節はずれの大雨になるという予報。
朝飯を食べながら昨夜録画したのだめの最終回を見始める。やはり最終回ということもあってラストに近づくほどあまりギャグ的要素は出てこず、コンサートの場面に多くの時間を取ってあった。このコンサートのあと留学する、というストーリーは原作の通りなので、これは近いうちに続編が作られなければならないだろうね。
原作では出せない”音”をドラマでは出せるので、それは表現上大きかったのではなかろうか。・・・と言いながら未だ原作を読んだ事のないワタシ(^^;。
見終わらないうちに午前中から息子の友達が遊びに来る事になっているという(^^;。中学生が集まってもやるのはPSPだ。先日息子は自分の小遣いを貯めて中古のPSPを買ってきていた(!)。それ以来ゲーム三昧である(^^;。ゲーム機もまたケータイ同様若者を家族から切り離すアイテムなのは言うまでもない。
ノロノロと荷造り作業を開始する。まだなんとなく本調子ではない感じ。午後になって雨は激しさを増していた。昼飯にきしめん。弱っている胃にはこういうのがうれしい(^^)。つるつるっと頂いて午後も仕事だ。
結局雨は1日中降り続いた。外には一歩も出なかった。まあ出る必要もない。夕食のカレーを半分食べ残し、替わりにリンゴを頂く。やはりまだ本調子ではない。
261226.jpg

2006-12-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事