ほぼ1日店


朝から次第に晴れてくる。
今日は歯医者へ行く日だ。朝飯を食べながら「僕の歩く道」を見て出かけた。いつものとおり歯を掃除してもらう。1本1本磨く前に歯垢を染められた。歯に汚れが残っている部分が一目瞭然。「上の歯はよく磨けてますが、下の歯にブラシの当たっていない部分がありますね。」とか。毎日あれだけ入念にブラシしてても残っているんだからヤになる(^^;。でもそれが現実だ。フロス(糸楊枝)を使ったことのない方、いずれ近い将来奥歯が抜け始めますからご用心を・・・。お会計は先月よりも半額で済んだ(謎)。
店に戻って仕事開始。最近どうもお客様から実際にご送金頂くまでの時間が伸びている気がする。そうなると、作業場にご入金待ちの本がいくつもいくつも積み上がることになるわけで・・・(^^;。この管理が結構(かなり)大変なのだ。困っております。助けると思ってお早めのご送金をどうかよろしくお願いします。
で、今日もとにかく本の整理を進める。目処が立たないと交換会に行けない。オヤジがつぶやいた。「今週も行かなくていいね・・・」ヤベェー・・・(^^;!
急に日が短くなった。17時を過ぎると真っ暗だ。息子は部活の終わる時間が早くなったため、帰宅も早くなった。授業時間は短くならないから、部活の時間がどんどん短くなっているらしい。そりゃ残念だ。
で、ウチに帰ってから何をやっているか、といえばこれがパソコンにとどめを刺す。・・・ずいぶん好きらしい。まあわざわざパソコンを習いに学校へ通う人もいるくらいだから、自分から率先してパソコンをいじっているのは喜ばしいのかもしれないけど・・・。一応キーボードでローマ字変換ができればどこへ行っても不自由はしないはずだ。
でも、パソコンは何かをやるための道具にすぎないから、やりたい”何か”を自分が持っていなきゃ役に立たない。おカネと同じ。手段であって目的にはならない。大工道具の知識をいくら積み上げても家は建たない。使うっていう意味をしっかりと捉えているだろうか・・・。
夕食を食べながら「笑ってコラエテ」。
261025.jpg

2006-10-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事