今日も1日店


昨日もそうだったが、まるで梅雨のような天気。
朝から曇り空で雨も少々。今日から息子は部活が始まる。そろそろ夏休みも終わり。二学期制なので夏休みが前よりも少し短くなった。夏休みが短くなるのはいいことだと思う。もっと短くてもいいくらいだ。自分もそうだったが、中学生の夏休みはやることがなくて毎日をもてあましていた。途中から学校が待ち遠しかった。
台風が近いようで蒸し暑い。晴れたり曇ったり雨が降ったり風が吹いたり。こんな日は冷房にあたりながらのんびり仕事したいものだが、ワタシの仕事部屋にはエアコンがなく、扇風機が回っているのみ。この蒸し暑さはいかんともしがたい(^^;。まあ仕方のないことなんだけど。
今日も元気に仕事をしていると、娘が仕事場にやってきていった。「おとーさん、デジカメかしてよ。」いいけどどーするの?「うちがそだてたわたの花がさいたんだよ。それをデジカメでとってしゅくだいにするの。」どれどれ、ワタシも見に行こう。
屋上では女房が洗濯物を干していた。太陽は出ていたが空の向こう側には黒雲が漂っている。女房は用心して屋内に広げていた。で、綿の花。ピンク色した花びら。結構きれいなグラデーションで思っていたよりも可憐な花だった。これが綿になるのか・・・。なかなかロマンチックだな。どれどれ、ワタシも写真を1枚、とGRを取り出してマクロボタンを押すと反応がない。ありゃ?ほかの十字キーを押してみるがどれも反応がなかった。十字キーの真ん中にあるOKボタンも壊れていて、とりあえず普通の撮影をするにはなんとか支障はないが、マクロやフラッシュ撮影が出来なくなってしまった(^^;。
このカメラでの故障は二度目。デジカメはこのほかに何台も使っているが、故障したのは唯一このGRのみ。ちなみにGRよりもずっと前に購入したペンタックスもキヤノンも毎日かなりハードに使っているが、一度も故障していない。
ただ、カメラとしてのGRは名機なので、マクロとフラッシュが使えないのでは修理してもらうしかない。その間の1ヶ月の撮影をどうしよう、と思い、中古でいいから買おうかな、とネットで検索を掛けたりする。今や中古で5万円そこそこになっている。思わずポチっとしそうだったが、プロじゃあるまいし同じ機種をもう一台買うのもバカらしいと思い直した。
260817.jpg

2006-08-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事