今日も1日店


朝から雨。昨夜から雨。
朝飯を食べてから仕事開始。昨夜のオークションが盛況だったので、今朝はとにかく荷造り作業を続ける。造っても造っても次々ご入金を頂き、なかなか仕事の切れ目が見えず。いつもお買い上げありがとうございます。
ここにきて急に使われるお客様が増えたのはイーバンク。振込み手数料もイーバンク口座同士であれば無料だ。ウチが口座を開設したのは随分前だが、当時は入金時の複雑さからか、あまり使う人が居なかった。昨年から普通の銀行と同様にキャッシュカードを発行してATMから簡単に入金できるようになって、爆発的に口座を持つ人が増えたのだろう。郵便貯金の送金よりかなり便利なので、”無料”という言葉に敏感な方からどんどん切り替えていくに違いない。
最近新生銀行の口座を開設した。新生銀行同士なら送金料無料な上、月5回までなら別銀行口座宛も送金料が掛からない。これはお得だ。もっと早く作ればよかった。理事をしている頃はなかなか東京の市場へ行けず、金曜日に買った荷物を泣く泣く銀行送金していたのだ(^^;。その経費も積もるとバカにならない。今は毎週行けるので送金することもなくなってしまった。
三菱東京UFJも同行口座間は送金料無料になった。この間の大市の清算に使ったところ無料で送れたと母親が言っていた。残念なのはこちらは個人事業主ではネットバンクを利用出来ないということ。いちいち残高を確かめるためATMに並びたくない。ネットですべて出来なければ意味が無い。
入ってもすぐに出て行くのが運転資金(^^;。せめて受け皿だけでも多く、という浅ましい考えだ、な・・・。
荷造り作業はお茶の時間まで目一杯。やっと追いつく。それから出品作業を始めた。あまり量は出来なかったので、今日は写真集を揃えてみました。
夕食(鮭の塩焼き)を食べながら所さんの笑ってコラえて。こういう番組が大好きで、よくぞ続けている。エライ、と思う。男子校の旅が今日の白眉。親元を離れて寄宿舎生活。初めて親のありがたみを知る。なるほどその通りだろう。
ワタシはずっと親と離れて暮らしたことがない。離れるどころか仕事まで一緒だ。そういう生き方のいいところと悪いところは自分なりに常に意識しているつもりだが、まあ人から見れば甘甘に違いないだろう。ただ、親のそばにいるからこそ無責任で居られない状況だってある。それは親から離れている人にはわからない感覚のはずだ。
夕食後も日付が変わるまでずっと仕事。
260621.jpg

2006-06-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事