今日も1日店


朝刊トップは昨夜の敗戦。
ネットのニュースを見ても大々的にサッカー敗戦。やはりサッカーは世界共通競技ということもあるのだろう。扱いが大きい。時間が経つにつれて選手へのインタビュー記事や各国で配信された記事が載るようになってきた。監督自ら決定力不足を認めている。世界のジーコでも解消できない日本の決定力不足とは何なんだろう。
昨夜のTV解説者も盛んに決定力不足と言っていた。そりゃ結果として得点を入れられなければ誰の目にも決定力が不足していることは明白。解説としてはそれがなぜ日本が何十年も抱える大問題になっているのかを教えてくれなきゃな、と思う。決定力不足は昨日試合を見ていれば誰もが思うことなんだから、解説のプロならその先を喋らなきゃしょーがないでしょーに(^^;。何が原因で起きている問題か。高原はなぜあの決定的瞬間に自分でシュートを打たずに柳沢へパスしてしまったのか。その解説が欲しい。それがわからなきゃあとの2試合はやる前から結果は・・・ということになる。
他にも海外の報道では日本のゴールは本当は無効だとか、審判が日本のPKを取らなかったとか、いろいろ。海外メディアはいわば両チームに対して中立な報道をするから参考になる。
ラジオをつければやっぱりサッカー。昨夜は楽しみに帰ってサッカー観戦だったはずが暗転したというような話ばっかり(^^;。まあ、こうして簡単に勝てないからこそ皆さん熱狂するんだとは思うのだけど。
録画しておいた大河を見る。本能寺。なるほど今までの本能寺とは違った切り口だった。過去の信長は弓矢で応戦していたが今回は西部警察ばりの鉄砲をまるでライフルのように連射。そしてなんといっても濃姫が居る、ということ。斬新だね。また、裏面史として長浜城下でも疎開騒ぎがあって、という従来では描かれることの無かった場面がしっかりと。なかなかのものでは。
1日店で仕事仕事。嵩の張る荷物を中心に出品作業。在庫豊富につきどんどん出していきます。よろしくお願いします。
夕食のとき、上がるとテーブルの上に妙な器。聞けば学研の科学付録のカブトエビ飼育セットとのこと。これに似たのを昔ガチャガチャで当てて育てたことがあったなぁ。こういうのって不思議と何十年も変わらない。
260613.jpg

2006-06-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事