1日店


定休日。
朝飯の納豆ご飯を食べながらこの間放送されたトリックの「まだまだ新作スペシャル」を見た。トリックフリークの間ではいくつかあるトリックシリーズの中でも最初が一番面白いと云われているようだが、これを見てその意味が少しわかった。矢部警部(生瀬勝久さん)の相方の問題だ。やはり「じゃけぇ、のぉ」を連発する石原刑事の存在感は大きかった。山田、上田のコンビに矢部、石原というコントラストが最高だったんだな、と思う。
さて、仕事です。土曜日に発送した甘露通信紙版からのご注文を断続的に頂いており、店は閉めていたが棚の本はどんどん抜かれていく。まとめては伝票を打ち出して荷造りを繰り返す。いつもお買い上げありがとうございます。ドカっと一箱分、なんて大量注文も頂き、やはり紙目録にはパワーがあるなぁ、と実感。
昼飯を食べ終わってからは断続的にオークション出品作業を始める。そろそろオークション用に仕入れてきた本を売りつくしたので、なかなか手をつけられなかった根雪(^^;の部分にも仕事を掛けはじめた。作業日数が増えたのでその分だけ仕事が出来る。となると本も足りなくなってくるわけで、仕入れに行く回数を増やせそうだ。本屋は仕入れが命。常に本のある場所に関わっていき、常に買い続けていくことが一番大事。理由はいろいろあるだろうが、本屋が本を買えなくなったらオシマイなんです。
16時頃、今日最後の発送荷物を郵便局へ持っていくついでに、DPに出しておいたフィルムを回収。デジカメを併用するようになってフィルム消費量は明らかに減った。まあ経済的でよろしい、と言っておきましょうか。
写っていたのは日曜日に訪れた南房パラダイスと野島埼の写真。今回はコンタックスT3とペンタックスLX+24mmの組み合わせ。デジカメGRが28mm相当なので、35mm、28mm、24mmという焦点距離ラインナップ(^^;。近すぎるだろ!というご批判はご尤も。ワタシ的には24mmをやめてローライ35の40mmに切り替えることもアリ、で、そうなるとT3はお留守番ということになる。
いつの間にかデジカメGRはワタシにとってメイン機材になっているんだなぁ。これも時代の流れかしら。知らず知らずのうちに慣らされている。ま。それでもいいんだけどネ。
夕食はカレー。食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
260606.jpg

2006-06-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事