入学


息子の入学式と娘の始業式。あいにくの雨。
娘はいつものように学校へ。息子の入学式は少し遅くて、12時ごろにウチを出ればいいらしい。なかなか起きない息子。もう中学なんだから自分でいろいろとしないとな。
朝飯を食べながら「交渉人真下正義」を見出す。地下鉄の話ということもあって息子は興味深そうに見ている。ドラマ好きの女房も同じ。見ているうちに月一歯医者の日だったことを思い出し、歯磨きしてワタシだけ出た。
歯茎が後退しているという。3年前に取った歯型を見ても明らかだった(^^;。就寝中のマウスピース装着が有効だと思います、と言われたものの、4月から健康保険制度が変わり、出来ないと言われた。残念。
店に戻るとちょうど息子は出かける時間らしい。ネクタイの締め方を教えたものの、女房が知っている締め方が綺麗に三角形に形が決まるようだった。それで行けば? 思えばワタシは中学・高校と学ランだったからネクタイは得意じゃないのです(^^;。外は雨。二人並んでもらって記念写真をLXで撮る。フィルムはさくらカラー(コニカね)。
女房と息子が入学式に出て、入れ替わるように娘が帰って来た。雨でびしょ濡れ。じゃあ昼ごはんを買いに行こうか、と言うと、「えー?おとーさんいってきてよ。ウチもうぬれたくないよ」とのことだったので、近所のスーパーまでパシる。適当にパンを買って昼飯を済ませた。
やっと仕事開始。荷造りを済ませてからオークション出品作業。今日も明日もずっとやりますよー。オヤジは愛書会展の目録書きが佳境にさしかかった模様。ワタシもね、目録には憧れるんですけど、その仕事のペースがどーしても許せないんです・・・(^^;。書いてから売れるまで1ヶ月以上かかるなんて(しかも売れるかどうかが全然読めないなんて)。
女房たちが帰るまで娘はワタシの傍らから離れず。一人でお店ごっこ中。結構接客用語が身についている様子。「だってママについていったらおぼえちゃったんだもん」と。そうね、生きて社会生活していることそのものが勉強になるんだよね。
雨の中、女房が帰って来た。しばらくして息子も帰ってくる。着替えてすぐに出かけて行った。友達のウチへ入りびたりか。
夕食は赤飯に鳥の唐揚げ。「入学祝だし」と女房。すかさず「しんきゅういわいだよ」と娘。負けてないな。食べながら「交渉人・・」の続き。「これで終わりなの?」と女房。ラストに納得いかない、とはワタシと同意見だね。どーも”踊る”シリーズはラストが弱い。
260405.jpg

2006-04-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事