1日店


比較的ゆっくりとした気持ちで居られる火曜日。
事業ゴミを出す。この間オヤジが明古で買ってきたカーゴ1台分のうち必要のない本たちだ。本屋も本を捨てる。捨てることで生きる本もあるのです。
昨夜のうちにメルマガもオークションニュースも出して置いたので、朝はゆっくりと昨日録画したドラマを見た。「危険なアネキ」は最終回。ラストに近づくにつれてちっとも危険じゃなくなったネ(^^;。みんないい人になってしまうのは月9じゃまあしょうがないか。驚いたのは来年の月9「西遊記」の予告。なんと三蔵法師は深っチャンだ・・・(!)。
仕入れ1件。近所の銀行までお代金を振込みに行く。ネットよりも50円安かった。ウチは50円の節約のために20分かけるのです・・・!って実は今日これがないと外に出なさそうだったので(^^;。朝の横殴りの太陽は少し弱めだったが、照り返しが結構あってまぶしいのだった。
店に戻って今日発送の本の整理。年末になって発送する量がグンと増えた。いつもお買い上げありがとうございます。店で本に囲まれ、仕事場でも本で囲いが出来ている。がんばって今年中に全部売り切ります。よろしくお願いします。
昼飯を食べながら「ごくせん」の続きを見る。午後、女房は1時間ほど入力仕事をしてから娘のプールの付き添いで出かけていった。先日息子の怪我がらみでお休みしたときの振り替えだそうな。音楽教室にはそんな制度なかったな。こうして当たり前に振り替えをしてくれると音楽教室の振り替えなしがとても理不尽に思えてくる。決して安くない授業料を取っておいて教えないわけだから。身体を動かすことが大好きな娘にはこういう習い事はぴったりのようだ。
息子は一人でおとなしくガンダムのCDを聴きながらワープロで歌詞カードを作っているらしい。なるほどね。折れた腕は少しずつだが回復しているようで、右手で字が書けるようになってきた。
夕食までラジオを聴きながらみっちりオークション出品作業。夕食はカレー。「ごくせん」の続きを見る。今日のご飯は少し硬いな、と思いながら食べていると女房が白状。「今日のご飯さあ、お米カップで量ってそのまま炊飯器にセットしてスイッチ入れちゃったんだ(^^;」え?「スイッチが炊き上がりで切れたから中開けたらお米カップごとそのまま入ってて・・・(^^;」とまあ結構おっちょこちょいな女房。そのあと水を入れてもう一回炊いたんだそーな。なかなか個性的な調理法ですな(^^;。
食後もラジオを聴きながらオークション落札品のメール書き。連日盛況です。いつもお買い上げありがとうございます。日付が変わるころにやっとメール書きを終えた。それから日記書き。
251220.jpg

2005-12-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事