今日も1日店


朝起きて今日も快晴。昼から曇るという予報なので布団は干さず。
先週は息子の骨折事件、女房の寝込みなどがあり、思うように仕事が出来なかった。その影響が今週来ている(^^;。オークション出品点数が少ないことによる売り上げの低下だ。結局ワタシの仕事量が減ることは即売り上げの低下へと直結してしまう。ひどく危うい状態だとは思うのだが、だからといってその対策を打てるわけでも無い。ワタシは一人しか居ないのだ。それだけに仕事が出来る時間は出来るだけ仕事に打ち込みたい。胃を痛がっているヒマなど無いのだ。
昼飯の直前に今日もココアを飲む。「もう痛くないんでしょ?もったいないんじゃない?」と女房が言う。直裁には言わなかったが、ワタシは寝込むわけにはいかないのだ。まして今は1年で一番の書き入れ時。身体のコンディションを最良に保っておくのは店の仕事なのですよ。胃を痛めてたら仕事に響く。
午前中から積極的に入力作業をこなす。途中電話局から人が来てこの間の説明を繰り返す。とうとう有線の電話を入れることになった。とにかくこの建物はシールドがきつくて電波が全然回らないのだ。別にワタシがカネを出すわけじゃないんだから、導入するかどうかはオヤジと母親で考えてくれりゃいいんだけど、「わからない」の一点張りなので結局ワタシが応対することに。応対と決定はするんだけど、実際のカネを払うのはワタシじゃないという良くわからない状況(^^;。有線と無線を組み合わせたシステムを入れることになった。工事は来年。実は取り替えることが決まってからトラブル続きだった電話が完全復活していたりする(^^;。捨てられるって決まると機械ってちゃんと動いたりするんだよね。もう遅いよ。
午後、女房は娘をスイミングに連れて行く。ついでに「多摩川で凧揚げするんだって」ということになっているらしい。娘が是非やりたいんだと。風邪ひかないでよね。
一人仕事場にこもって仕事を続けた。17時少し前にもう一度ココアを飲む。湯に溶けにくいなぁ。成分のほとんどが遊離脂肪酸や食物繊維ということかしら。飲むとココア特有の甘い香り。なかなかおいしくてよろしい(^^)。マグカップの底には必ず溶け残ったココアがダマになってへばりつく。コソゲ落として口に入れると結構ほろ苦い。
今日も夕食を食べながらトヨタカップサッカー。リバプールのジェラードが決めたボレーシュート! カッコよかったぁ(^^)。
251215.jpg

2005-12-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事