横浜へ


台風一過。
朝から晴れ。それよりなにより、暑い(^^;!
この間随分と涼しくなったので油断していた。またこんなに暑くなるなんて。反町駅を降りて空気が違っていることを肌で感じた。思わず500mlの生茶を買って飲む。
いよいよ来週に迫った大市開催に向けてのご挨拶まわり。そのときにお配りする印刷物を朝から打ち出す。両面印刷がうまくいかず、数枚無駄に(^^;。結局断念して両面印刷せずに打ち出し。
会計理事さんに印刷してきていただいた大市会ポスターの張り合わせ部分を作業し、これまた来週のご挨拶まわりに間に合った。よかった。早速古書会館内に何枚か貼り出した。
昼飯は近所の御蕎麦屋。鶏せいろ。うん、やっぱりウマイね。蕎麦はできたてをお店で食べるのが一番だ。
事務所に戻って今後の予定を確認したところ、どうしても目録原稿締切日前に古書ニュースを出さなければならないという結論に達し、今まで書いた原稿の取りまとめに動く。再び理事長名で原稿を書いたり、自分の書いておいた原稿を見直したり。広報理事さんに落札表の原稿化と編集後記をお願いして、事業部理事さんに交換会関係で留意していただく点を文章にまとめていただくようお願いし、事務局のYさんに会員異動の部分の確認と古書ニュースの割付けをお願いした。とにかく月曜日は理事長と二人で外をまわるためワタシはここに来れない。皆さんに仕事を進めておいていただくしかない。どうかよろしくお願いします。
ワタシはワタシで久しぶりに行く神田のため、ご挨拶のほかにいくつか組合の仕事を背負う。
店に戻ったのは少し早めの17時。先日来読んでいた本を読み終えた。最後は怒涛のごとく話が進んだ。一読者としていろいろ思うところはあるが、古書組合員としての立場を優先しコメントは避ける。
息子が夏休みの宿題に紙粘土でドラゴンを作っていた。お菓子の空箱を台座に割り箸を数本刺して土台とし、針金で骨組みを作った上で紙粘土を塗りつける方法。へぇー、結構らしく見えるね。と話しかけるが反応なし。息子の目は真剣だった。でももうすぐご飯だよ。一旦片付けさせた。
夕食は鳥のからあげと芋ご飯。もち米?と思うほどご飯がもちもちしていてウマイ。「普通のお米だよ」と女房。芋がそういう効果を付加するのかな。
夕食後、半額セールのビデオ屋で木更津キャッツアイの映画版DVDを借りてきて見る。いかにも”映画”(^^;。ドラマの方が出来がいいかな・・・。
20050827000752.jpg

2005-08-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事