横浜へ


恒例の月曜日。横浜へ。市場は先週夏休みだった為たっぷりの出品量。
まずは朝一番で今日お配りする大市会用の資料を折る作業。今思えばこれくらい先週やっておけばよかったかな。理事長と二人で折り作業。・・・とはいえ、事業部長氏がいらっしゃったのは午後になってからだった(^^;。イミネー。結局あらかた折り終えていた。先週やらなくても一緒だった・・・(^^;;;。今日配る予定だったんだから少なくとももう1時間早く来て欲しかった。
市場出品量が多くて大変なようだったので、開札のお手伝い。というか、ガイモノはほとんどワタシの担当となっている。開札作業が終わってからご注文がダブった分を追加発注した。大盛況。再注文した分で在庫がないと云われた分を再配分する作業など。いろいろとアタマを使う作業です。
そのあとヌキ書きの作業をお手伝いしてから食事。箸を差したらガバっとそのままの形で持ち上がるほどのびきった蕎麦をズルズルと食べた。蕎麦ってのは出前で取るもんじゃないねぇ(^^;。
食べている最中に事業部長さんから「このあと大市の会議を経営員の皆さんとやりますから」とあれこれ確認事項を質問される。まだ食べ終わってないんですけど・・・(^^;。理事さん数人であれこれとしゃべるも、あとの会議でお話すればよろしいんじゃないでしょうか・・・。とにかく経営員の皆さんに例年のペースを教えていただかないとカッチリ考えて持っていってあれもこれも駄目と言われてもねぇ・・・(^^;。
器を下ろしてからしばらくお金を数える仕事。ほどなくして経営員の皆さんとの会議が始まった。ふう、忙しい。
会議が終わったのは18時少し前。自分の荷物の整理をして早々に帰らせていただいた。お先に失礼致します。
店に戻ってメールボックスを開ける。月曜日はご入金件数が多く、早速荷造り開始。全然気が休まらず。夕食後はオークション落札品へのメール書き開始。いつもお買い上げ有難うございます。先週は夏休みだったので仕事が進み、今週はその結果が随時出るという次第。つまり普段の倍忙しい。・・・今日の日記は仕事の話ばっかりになってしまった・・・(^^;。
Mさんにお借りした本は横浜への行き帰りにしか読む時間がないが、その分だけ楽しみとなっている。いや、楽しみというのは当たらないか(^^;。伏字と実名が交錯する文章は読んでいて正直怖くなることもある。ご本人様とは一度もお会いしていなかったが、著書はほとんど読んでいた。それだけにこの本からはインパクトを感じる。
20050823005911.jpg

2005-08-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事