月末


今月も月末だ。まさにあっという間の感がある。
組合のいろいろな仕事が押し始めている。基本的に仕事をあれこれ同時進行できるほど器用ではないので、あれをやっているうちにこれを思い出し、これをやっているとあのことを思い出す。そんな調子(^^;。理事仕事を極めるにはむしろ週2日では全く足りず、かといってそれ以上あってはウチの店の仕事に支障をきたす。店の仕事に集中するとその間に理事仕事を忘れてしまうこともしばしば。忘れた頭を切り替える作業が組合に行く電車に乗る間のワタシのルーティーンになっている(^^;。基本的にメモリのゆるーいワタシのアタマ。店の仕事をしているうちに、家族で出かけているうちに、組合でやりかけた仕事を完全に忘れていたりする。若かりし頃よりずっと忘れやすくなっている上に仕事の忙しさは年々増しており、仕事とフラストレーションが溜まっていくという悪循環・・・(^^;。すべてが中途半端。この鳥アタマ。困るなぁ。
今日も10時前に組合。仕事の出来ないワタシとしてはせめて誰よりも早く組合に詰めることを心がける。とりあえず現在理事の目の前にある仕事は古書ニュースの発行と来週の懇親会の段取り。他にレーザープリンターの導入と大市会ポスター・チラシの制作作業と盛りだくさん(^^;。もちろん日々のルーティンワークは別にちゃんとある。実は結構(かなり)忙しい。何をどのような段取りで進めるか。すべてがバラバラの仕事のようでいて微妙にリンクしており、方法や順序を間違えるとすべてがうまく進まなくなる。実はかなり高度な仕事能力が理事には恒常的に要求されているということを特記しておきたい。
ありますよね。誰にでも。「出来ること」と「出来ないこと」は。・・・あーいいわけがましくて、ヤ!
夏本番。「暑いねー」が合言葉。季節が涼しくなる頃、大市がある。暑いうちにした作業が大市で結実するという流れ。もうあと3ヶ月しかない。どうする・・・!
店に戻ってからは再びアタマを切り替える。山と積み上がった要発送荷物を次々に荷造り。いつもお買い上げ有難うございます。人の死ななかった珍しい「コナン」を見ながら夕食。食後に頂いたというフルーツタルトが出てきて大喜び。ウマイウマイとあっという間に食べつくす。こういう小さな幸せ(^^;を見つけながら日常を過ごす。我ながらちーせえオトコだと思う・・・(^^;;。
上がらないなぁ・・・。
20050627232619.jpg

2005-06-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事