横浜へ


今日も梅雨はサボってる。朝から快晴なり。
朝から忙しい。現段階での発送荷物を揃えてから9時過ぎに東横線に乗る。今日は古書展の為、経営員の方が3名欠席されており、11時から開札作業に入ることとなっていた。その前に13時から開始の支部長会議でお配りするレジュメを制作しておく必要があった。専務理事の仕事で何が辛いって、他の方に頼めない仕事が多いこと(^^;。
なんとかレジュメを仕上げると11時少し前。入札もそこそこに開札作業開始。出品されている荷物を次々に開札していく。開札が終了するとヌキ書きである。東京で経営員をしていたときは、この作業をしたことが無かった。事務方のお仕事だったからだ。神奈川では経営員の仕事。この作業をおろそかにやるとあとで計算が合わなくなったりして時間は余計かかっていく。
ヌキ書きを一渡り終えたところで13時が近づいた。支部長会議。守秘義務があるので会議内容をここには書くことは出来ない。
会議終了後、遅い昼飯を理事の皆さんと一緒に摂る。昼食時の議題は秋の大市会のこと。すでに仕事は押していることを事業部長さんに述べる。
食べ終わってからは先日終了した総会の報告書を作成終えたので、電車に乗って関係機関へ届け出る作業。東神奈川駅から関内まで京浜東北線。最初のC会はすぐにクリアしたが、H局で出資金額変更の届出をしようとしたところで詰まった(^^;。そうか。そういえば去年はそんな書類を作成して出していたなぁ・・・。相談窓口があったので必要書類を教えていただいたうえで出直すこととなった。年に一度じゃ仕方ないか。
ついでにH局から歩いて3分の秋季役員会開催の予約を入れたホテルへ出向く。名刺を置いてくるかわりにホテルのパンフレットを頂いた。TシャツにGパン、背中にディパックを背負ったアヤシイお客にもかかわらず、フロントの女性はとても丁寧に対応してくれた。
3箇所ハシゴしてほろ酔い(^^;で古書会館へ戻る。戻ってからはH局へ提出する書類を事務局のYさんに作成していただく。理事以外の方が審査した判子が必要なので、お店の近いK堂さんに出来たての書類を持って帰って頂いた。書類が揃うのは金曜日の予定。そろい次第再びH局へ出張である。
今日落札した荷物を背負って帰路につく。店に戻ると今日から受注が始まった紙目録のお仕事が待っていた。いつもお買い上げ有難うございます。夕食をはさんでひたすら荷造り作業。20050613233818.jpg

2005-06-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事