1日店


朝から曇り空。
今日は雨が降るらしい。ちょうどいい。落ち着いて1日仕事に当たることが出来そうだ。
昨夜録画したトリビアを見ながら女房と二人で朝飯。北半球では左巻き、南半球では右巻きに渦を作ると思っていた洗面所の排水口。ガセだったとは・・・(^^;。まあ低気圧や台風の渦はそうなっているから完全にウソではないのだとは思うけどねぇ。辛子漬けのキュウリをコリコリと食べながら納豆ご飯をほおばった。
午前中はとにかく荷造り作業を進める。沢山あるので順序よく誤配の無いよう、間違いなく宛先を書く。ワタシが留守のときに到着する前金に備えて、ご注文いただいたメールは全部プリンターで一度打ち出すことにしている。こうすることで他の作業に熱中していてご注文メールを見失い、ついうっかりしない為の備忘にもなる。
4月から施行された個人情報保護法に則り、ちゃんとクロスカットのシュレッダーを3月の終わりに買いました(^^)。無事発送を済ませたご注文票はすべてシュレッダーにかけて情報漏洩の無いように。もちろんパソコン内に残ったメールも一定期間経過後はすべて消去することに。
個人情報に関してはウチなりの万全を期す日々。
昼過ぎから雨が降り出した。そろそろ梅雨が走り出したか。来週には入梅だろうなぁ。
息子が学校から帰ってくるなり、息子の友達が続々とウチに集結しだした。そばで仕事をしている女房曰く「なんだか遊戯王のカードをやっているらしいよ」とか。まあTVゲームじゃないからまだしもだけど、今の子供たちは外で遊べなくなっているのかなぁ。
ワタシが子供の頃はオヤジたちが働き盛りでほとんどかまってもらえなかった。つまりほとんど放任だった。学校が終わってからは暇な時間をもてあましていたけど、それなりに外に出かけて友達と遊んでいた覚えがある。自転車に乗ってよく多摩川へは遊びに行った。ちょうど今の時期に突然の激しい雷雨に遭遇して旧丸子橋の下で雨宿りしたことはいい思い出だ。
今もこの辺りはそれほど環境が悪化しているようには思えないのだが、たとえば学校が子供たちだけで河原で遊ぶことを禁止しているなど、前よりも自由ではないのかもしれない。
子供のうちから小さくおとなしくまとまってもらってもなぁ・・・。そりゃお行儀いいと誉められるのかもしれないけど、子供なんだから元気が良すぎて叱られるくらいでちょうどいいんじゃないかと思うけど・・・(^^;。
雨は夜も降り続いた。店売りは全く駄目だけど、雨の日は夜が静かでいい。お隣の居酒屋から出てきた酔客が溜まらないから、ネ(^^;。250602.jpg

2005-06-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事