横浜へ


連休の狭間。横浜へ。
いよいよ組合総会までの期日が迫ってきた。いや、実際の開催日はまだ来ないが、その日のために用意しておくことが期日なのだ。少し前から書き始めていた総会資料はそろそろ仕上げの段階。ただ単に報告する事項のほかにもいくつか要検討課題が見え始めていた。
今日は子どもたちも学校がある。なんとなく少し早めに起きてしまったが、ネットでのご入金もまだ少なく、朝飯を食べて出かけた。電車はいつもどおり混んでおらず、普段に少し近づいてきたかんじ。空は曇り空。少し肌寒い気温だったが、冷たいお茶を飲み干して古書会館へ向かった。
早速やるべき仕事をいくつか。事務局の方にお願いする仕事を頼んだり。今日は金曜日なのでお仕事をしていただくにはちょうどいい。明古に行ける状況ではないので、総会で検討していただく事についてあれこれと理事で討議する。約1名欠席。
総会前は月・金以外でも出席が当たり前になる。総会当日も月・金は外される。なんとか関係各所のスケジュールを擦り合わせ、会計監査の日程が決定した。監事の方へ日程のお知らせと出席のお願いをする。滑り込みセーフである。
昼飯を挟んで再び懸案の検討とそのために詰めておくべき手順を考える。土壇場になって浮上してきたこの問題は、数年先の組合の姿を見据えた上での提案となるので、まずは手続きに間違いがあってはならない。ひとまず総会に提出する上で問題になるようなことがないかどうか、を関係各所に問い合わせてみる必要が出た。あわてて月曜日のアポを取った。
総会資料の進捗は完成まであと一息というところ。ずっとあと一息状態が続いている気がするなぁ(^^;。もうすぐ完成と思うとそれによって出てきた問題を検討する必要が出てきたりして・・・(^^;。まあそもそも真の完成を見るのは決算書が上がってきたときだしな。それまでに用意しておくべき書類の用意も怠らないよう注意しなければ。
タイムカードは17時半。店に戻って連休の狭間で沢山ご入金いただいた発送荷物の荷造り作業。いつもお買い上げ有難うございます。店は雨でさっぱり(^^;。20050507001653.jpg

2005-05-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事