亀山湖


今日はいよいよ亀山湖。
前回訪れたのは昨年の8月24日(^^;。長かったなぁ。もっと行く予定だったのだけど、どうにも仕事が忙しくて行けなかった。もちろん今の方がもっと忙しいし、GWだというのに家族をほっぽっといて行くのは心苦しいこともあったけど、あえて行くことにした。行くと決めたら行くのだ。
1日釣りで店をあけるとなると前準備が必要となる。昨日終了のオークションは全部終了する前から落札していただいた品物をすべて出しておき、終わったものから順にどんどんメールをお出しする。別にそんなに急がなくても、と思われるかもしれないが、50点以上一度に別々の方に売れるとなると、それはそれで管理が本当に大変なんです(^^;。
オークション終了前には5月1日更新予定だった甘露通信WEB版を完成させておき、さらに日記も書き終えておく。オークション作業が終わったのは11時。その少し前には日記も甘露通信もアップする。11時半頃に寝た。
で、起きたのはその2時間半後の5月1日午前2時すぎ。眠い眼をこすりながらトイレに入ってシャワーを浴びて、出かける準備をした。出発は3時。コンビニで夜食を買ってクルマの中で食べる。道はガラガラ。途中うみほたるのコンビニで朝飯などを買って寄り道しても亀山湖には4時半に到着した。まだ暗い空。今日から7月末まで5時出船だ。
船宿のオヤジさんと出船前にお話。「昨日と一昨日は満員でね、今日と明日はその半分なんですよ。」そりゃ書き入れ時ですからねぇ。でもお客さんが一杯でいいですね。「いえね、そのあと3日からずぅっと8日まで毎日満員なんですよ。満員の後片付けは夜7時半くらいまでかかりますでしょ。それが毎日ですからもう、へとへとですよ。」ご同慶の至りでございます(^^)。商売繁昌。
出船は5時。空気が冷たくて湖面から湯気が立つ。幻想的な雰囲気を切り裂いて今日も得意のスプーンを投げた。
5:30 桟橋前の奥のワンド 30cm
5:55 同上 33cm
ひさしぶりのバス釣りの感触。それにしてもいとも簡単に釣り上げることができた。よっぽど王禅寺の釣堀の方が釣れないや(^^;。
その後、笹川へ移動。
8:30 笹川入り口 28cm
8:35 同上 28cm
なんとほとんど連続してイキのいいバスが立て続けに上がった。ワームの釣りがかったるく感じるくらい、スプーンは切れよく魚を連れてくる。20050501223118.jpg

その後も笹川を少しずつ上流へさかのぼりながら釣りを続ける。川の両岸には切り立った山。新緑が朝日にまぶしい。
9:23 笹川 26cm
9:40 笹川 30cm
再び立て続けに釣れる。バスの居そうな場所というのは確かにあって、何処でどんな場所と言葉では言えないが、行けば居るか居ないかはすぐに見分けられる。それにしてもサイズが出ないなぁ・・・(^^;。
とろとろと進むボート。燦々と降り注ぐ太陽。そよぐ涼風。鳥の鳴き声。眠くなってきた(^^;。少し寝るか。10時過ぎにボートを広瀬から少し行過ぎた場所に括り付けてゴロンと横になった。すぐに眠ったらしい。ハッと眼が覚めて時計を見ると12時半。随分寝たなぁ。普段よりもしっかり寝たね(^^;。辺りには少し人が増えていたように感じた。みんな不景気な顔してるなぁ・・・。釣れてないのかしら。
広瀬ど真ん中に山の斜面が土砂崩れを起こして木が水没して水中林になっている場所がある。まずはここを攻めてみよう。一人先行者が居たのでその反対側に投げた一投目に当たった・・・! まだ寝ぼけた状態であわてた。いや、そのナチュラルさが良かったのかも。結構重たい。釣り上げると唇の皮1枚に引っかかっていた。サイズを測ろうとメジャーを出すうちにボートで暴れること。38cmだった。まずまずのサイズだった(^^)。
12:40 広瀬 38cm
その後、帰り道も同じように攻めながら少しずつ下流へ向かった。午前中よりも風が強くなっていた。釣りにくい気象状態だ。そんな中でもギルや10cmくらいの小バスが何度も引っかかって釣り上げる羽目になった。今日は釣れる日だねぇ。
13:30 広瀬 ニゴイ
13:40 広瀬 25cm
記録した釣果は以上。ばれちゃったのや小さいのはもっとあるから、活性の高い日だったのかもしれない。
15時半に下船。帰路に着く。今日が日曜日でちょうどいいので、娘の誕生日のお食事会が予定されている。広域農道をぶっとばしてアクアを休みなしに走ったら17時半には店に戻っていた。
隣の居酒屋は満席だったので、綱島街道沿いのファミレスに行った。帰ってからは二日分溜めた荷造り作業とご注文品へのメール書き。いつもお買い上げ有難うございます。
一通り終わってから日記を書き始めた。
20050501223154.jpg

2005-05-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事