1日店


朝起きて快晴。
仕事は積み上がっていた。やるべきことも溜まっていた。もしかしたら全古書連大市会の荷物がドカドカっと運ばれてくるかも知れなかった。そんな緩やかな恐怖を感じながらゆっくりと朝飯。食べながらセカチューの続きを見る。完全に退行現象が出てるな・・・(^^;。
まずはメールマガジンの発行。土日月の日記を掲載して、オークション情報と新入荷品をコピペした。メルマガは定期発行できるように日々の更新を怠らなければ発行が重荷にならないコンテンツ。それでも分量としては結構な量ではあるまいか。これで日記を全部載せたらもっと長くなるな・・・。やらないけど(^^;。
日曜日は事実上観光をしていたから休んだと言えなくもないけど、まあ実際の感覚としては今週は休み返上と思っている。そう思ってしまうとちょっと休んでもいいんじゃないか、と甘えの心が芽生えてしまう。根が怠け者だからなぁ。まあやれる範囲で仕事をボチボチ進めていきましょう。荷造り・メール書きほか、ご送金いただいた分の発送作業は怠りなく。
昼ごろ店を開けて女房と二人で昼飯にパンを食べる。ワタシはひさしぶりにオークション出品作業。途中、あとからご入金いただいた分を郵便局まで出しに出た。ついでに薬局へ行って名古屋で撮ったフィルムをDPに出した。駅前の花水木が咲いてそろそろ見ごろを迎えそうだ。陽春だなぁ。
17時過ぎに店を閉める。そのあともオークション作業を続ける。
晩飯はビーフシチュー。「昨日シチューのルゥが安くてさ、今日は牛肉が3割引だった」らしい。随分久しぶりだな。昨日録画したスマスマを見ながら食べた。添えられた水菜のサラダともどもうまかった。
夕食後はオークション落札品の取り揃えとメール書き。いつもお買い上げ有難うございます。20050420000433.jpg

2005-04-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事