横浜へ


朝から雨。花散らしの雨。
先週の金曜日に満開だった反町公園の桜はあっという間に散り始めた。今年の桜は花冷えがなかったから寿命が短かったなぁ。パッと咲いてパッと散る。日本の美学を象徴している気がするなぁ。
タイムカードを押して、さて総会に向けた仕事でも始めるか、と思ったら重大事件が発生していたことを告げられる。こんなところには書けないくらいの重大事件。入札はおろか、総会に向けた仕事もほっぽり出す以外なかった。午前中ずっとそのことで拘束され、午後は組合決算のことで税理士の方のご訪問に対応する。そんなこんなしているうちに時計は15時少し前。そうだ、昼飯がまだだった。雨のそぼ降る中、近くにあるラーメン屋さんまで出かけた。ラーメンはうまかったが、気持ちは沈んだ。
組合に戻って午前中の続き。結局今日はそのことで1日が過ぎてしまった。総会もそうだけど、今週末には全古書連の総会にも出席しなければならないんだよねぇ・・・(^^;。その資料作りだってまだ何もしていない。今日1日をまるまる失ったことはデカい。
タイムカードは18時半。店に戻ったのは19時過ぎ。身体は疲れていないはずだが気持ちはクタクタだった。組合の仕事をする月曜日は自分の仕事をおっぽり投げているわけだが、今日はその組合の仕事もおっぽり投げなければならなかった。しかしやらなければならない仕事が自然に片付いてくれているわけもなく、自分で全部やらなければならない。
はあ、なんだかグチ大会だ(^^;。これ以上書いていくと書いちゃイケナいことまで書きそうなのでこの辺で止めときます。
夕食はうどん。子どもたちは今日から給食開始。一発目からカレー給食だったらしい。「1年生は給食の準備を11:45から始めたんだって。他の学年は12:15だから30分も余裕を持たせたんだけど、でも食べ終わったのは13:00になっちゃったんだって(^^;。」と女房。まあ最初はそんなもんでしょ。普段はなんとなく量が多くて食べきれない、と言い勝ちな娘も、今日は「おかわりしようとおもったらもうのこってなかった」んだそうだ。みんなも沢山食べたんだね。
夕食後は仕事仕事で日付が変わる。2005-04-11.jpg

2005-04-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事