いろいろと


朝は8時過ぎに起きる。
今日は南部の市会へ。10時過ぎに店を出る。五反田までの電車内。なんとなく普段よりも混んでいる。沿線には満開の桜。春だなぁ。しぶとい花粉はヒノキに変わってきたらしい。マスクをしている方が目立つ。こんな気持ちのいい季節におかわいそうに。とにかく花粉症は人災ですからね(^^;。
オヤジがあきれるくらい店には本がある。それでも「まだ買うの?」と言われてしまった。その通りなんだけど、なんとなく買える本を買っておかないのは信義に反するような気がして・・・(^^;。オヤジに言わせれば”脅迫神経症(?)”に侵されていると思うらしい。まあ、オヤジにはオヤジの扱いたい本があって、ワタシにゃワタシの売れると思う本がある。まだまだ駆け出しの身分。買える本なら買えるうちに買っておかなきゃの気持ちは強い。問題は買ってきた本を売る時間が十分に取れないこと。人手不足。ワタシ買う人、ぼくは売る人。そんな風に甘露書房内で分業を確立できればもっと沢山の本を扱えるのにな・・・。増え続ける仕事量。仕事分担が目下の悲願だ。まあ不可能だと思うけど(^^;。
五反田の南部会館で入札を終えて五反田駅のみどりの窓口。来週の名古屋行き新幹線の指定席を予約した。昨日神保町のチケット屋さんで割チケを買っておいたのだった。いまやATMみたいな機械でポんポンポンっと予約できるんだね。
池上線、大井町線、目黒線と乗り継いで店に戻る。荷造り・発送作業をしばし行った後、昼飯。食べ終わってしばらくしてから昨日の落札品とさっき入札した品物を引き取りにクルマで出かけた。
中原街道は思いもよらずガラガラ。ところが皇居周辺・内堀通りが大混雑だった。皇居外周道路には大変な数の観光でいらっしゃった人たちが歩いており、信号が変わるたびにクルマが閊える原因になっているようだった。お馴染みの黄色い大型観光バスが皇居の駐車場から鼻一つ道にはみ出して停めているものだからこれがまた大迷惑(^^;で・・・。とまあ、いろいろとありながらも、桜の花が目に入ってくると、まあどーでもいいか、とさっきまでトゲトゲしそうになっていた気持ちもほんわか丸くなるのだった。
店に戻って入力作業の続き。来週はいよいよ全古書連大市会で出張のため、作業ができなくなるので終了日時を調整しながらオークション出品作業。
夕食はアジの開きにほたるいかと新わかめの酢味噌和え。うーん、春を感じるアジだなぁ(^^;。2005-04-09.jpg

2005-04-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事