今年も終わり


大晦日。雪とはね・・・(^^;。
朝は晴れていた。朝飯を食べながら昨日録画しておいた新選組!33話を見る。見終わって空を見るともう曇っている。ラジオの天気予報は「もうすぐ雪が降ります」と繰り返していた。今日も要発送荷物が積み上がったのでしばらく仕事をする。お買い上げありがとうございます。
昼飯を食べに上がると窓の外では雪が降っていた。子供たちは大喜び。娘の病状はなんとか快復していた。しきりに「パンがたべたい」と繰り返し言う。
飯を食べながらこの間録画しておいた「イヌと呼ばれた男」を見た。最初は面白かったが、話が進むにつれて面白くなくなっていった。CMが多いのが気になった。キャストもセットも豪華だっただけに惜しい。それにしても深田恭子って不思議な女優さんになったなぁ・・・。
子供たちは雪が雨に変わってきたので、今のうちに、と屋上の雪で雪だるまを作ると上がっていった。この寒いのにご苦労様(^^;。まあTVがつまらなくなってきたということも関係してるかな。エンドロールの途中でTVを消す。
その後はしばらく仕事。ありがたいことに来年中旬に開催の愛書会展へのご注文もいただいたりして。昨日ワックスをかけた店の片側が乾いたので、一時移動していた本を元の位置へ戻す。
気がついて雪かき。明日の朝では手遅れになる。ガッチガチに凍ったあとではスコップの歯がたたない。息子に雪かきするぞ、と言うと「手伝うー!」と元気な返事。娘も同じように元気に返事をしたが、今日は大事をとって休ませた。外はまだ雨が少しぱらついていたので、ワタシはカッパを羽織る。息子もジャンパーを重ねるなど重装備。いざ外に出るとそれほど寒く感じなかった。重装備過ぎたか(^^;。
息子と交代でスコップを使ってジャッジャッと霙状になっている雪をかく。大した量ではないので簡単だった。ぐぃっとグリップに力を入れるとボキッと柄が折れてしまった。ああ、こりゃ柄の木が腐っているワ(^^;。3階の窓から様子を見ていた娘も大笑い(^^;。困るなぁ・・・。短くなった柄で作業続行。ほんの10分足らずで終了。
夕食後はなるべくPCの前に座らなくていいように仕事をしばし。日記も書く。
普通今年最後の日記はこの1年を振り返るものらしいが、明ければすぐに初市会もある。今のワタシには後ろを振り返る余裕がない(^^;。
忙しいと思いながら1年また1年と過ごせることを幸せと思いつつ、家族とともに新年を迎えたい。20050110232253.jpg

2004-12-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事