今年最後の月曜日


月曜日は横浜へ。
今日が今年最後。よく半年耐えたものだ・・・(^^;。空は晴れているものの少し薄雲が漂っているような天気。ジェット機がゆっくりと空高く通過する。
年を越すにあたっていくつか懸案があった。こんなところには書けないことも含まれている。相手のある仕事で再三お願いしていることを履行してくれないなんてこともあったりする。困る。こちらはしっかり連絡をしているにもかかわらず実行してくれないと、いずれはこちらに責任がかかってくる。べつに常識はずれの要求をしているわけではない。当たり前と思えることをいざしようと思うとぶち当たる壁。この半年、こういうことで悩まされることがとても多かった。思うように仕事が進まない。
今年最後の市会はお正月用の鯛が出品されたりしていかにも年の瀬の雰囲気。本も沢山出ており、どうやら出来高は前年比アップのまま年を越せそうな雰囲気。良かった・・・(^^)。
組合の事務の方がたまたまお二人お休みになってしまい、事務のお一人は2階帳場に居ていただかなければならないので、理事は3階に張り付くことになった。午前中から年末年始に備えて買受確認票を買いにいらっしゃる組合員さんが何人もいらっしゃり、何度か領収書を切った。
昼飯も出前にして午後もずっと3階に詰める。初市会の打ち合わせ。新年早々に引越し作業があるので理事長主導で作業を一部前倒し。われわれ理事もそのお手伝い。一時力作業。その後は長年降り積もった書類の山の整理に当たる。月末で作業の多かった帳場の仕事は一人ではどうしても長時間になってしまう。若手理事3名が居残りで作業のお手伝い。他の理事の方はお帰りになった。どうか来年もよろしくお願いします。
19時頃に店に戻る。夕食をはさんで仕事仕事。月曜日で銀行振り込みしていただいた分が多量あり、あっという間に発送荷物は山と積み上がった。ご注文品にメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
日付が変わってから日記書き。
20050110233103.jpg

2004-12-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事