仕入れ有


朝からご近所まで仕入れに走る。
10時半過ぎに到着してお宅へお邪魔させていただいた。書斎。オーディオ。カメラ。本。評価させていただき、お取引させていただいた。どうもありがとうございました。
店に戻り本をおろす。駐車場から戻るとき、綱島街道を渡る。拡幅工事もだいぶ進んでロードローラーにダンプがいっぱい並んでいる。年明け早々にも走れるようになるだろうか。
今日は祝日だった。それでも郵便の配達があったので荷造り仕事はいつものとおり。お買い上げありがとうございます。昼飯を食べてからはオークション出品作業の続きをこつこつと。出品することでご注文をいただければこれ幸い。この際金額は二の次だ。とにかく動かすこと。人のいる場所に本をさらすこと。ワタシにある考え方なんて基本的にこれだけだ。あとはできるだけ好きな本を扱えたらいいな、というくらい。
今日はラジオも祝日の特別番組。ワタシはどうもこの特別番組ってのがあまり好きではなく、普段のレギュラーが潰れてしまってむしろ迷惑に思っている。そう、普段どおり。ワタシは普段を大切にしたい。代わり映えのない普通の日々のなんと稀有なことか。・・・地味かしらん(^^;。
夕食はみぞれ鍋。聞けば息子が大根を一本丸ごとおろしてくれたらしい。冬休みでお手伝いか。えらいぞ。
肉団子にタラ、カキ、しいたけ、白菜、マロニー、春菊など。大根おろしが効いてなかなかうまいなぁ。知り合いの方からつきたてのお餅をいただいたので、ご飯代わりにお餅だ。ゼータクだなぁ・・・。こういうときに飲むと発泡酒もうまいんだよねぇ(^^)。あ、ついでに鍋に入れて温めてしまえばもっとおいしかったかもなぁ。
夕食を食べ終わってから昨日録画したトリビアを見る。ブラック・サンタ。やっぱり物事は陰陽、プラス・マイナスなようで。
トリビアを見て満足してからオークション落札品のメール書き。22時からスガシカオ氏のラジオ。
明日は明古のクリスマス特選市会。ワタシはお手伝いで参加させていただくことになっている。20050110233940.jpg

2004-12-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事