ぴいえすぴい


朝は快晴。女房の布団を干す。
今日から娘は冬休み。早くない?「そんなことないよー。他の幼稚園は先週から冬休みになってるところもあるくらいなんだから」と女房。なんと、そんなに長いのか。「幼稚園なんだからそれくらいで普通なんじゃないの?」そうかなぁ・・・(^^;。
息子は息子で「ああ、あと3日かぁ」とクリスマスを指折り数えている。まあ確かに子供の頃はクリスマスやら正月が楽しみだったかな。一番楽しみだったのは年賀状だったか。いまや書く時間がなかなか取れずに四苦八苦の対象だけど、中学の頃は有り余る時間を年賀状にぶつけていた記憶がある。
娘は休みだからといってずっとダラダラする性格ではなく、朝から何か絵を書いている様子。昼ごろになって女房が店番に降りてくると、娘に書いたスケッチ帳を見せられた。楕円の中に左右に何か書き込んである。真ん中に四角。それが5つも所狭しと描いてあった。よく見ると「ぴいえすぴい」と書いてある。ああ、例のケータイゲーム機ね(^^;。この間から息子がほしいほしいと言っていたなぁ。お年玉じゃなくてお小遣いを貯めて買うなら買っていいよ、と息子には言ってある。とてもそれまで我慢できないであろうことを見越して(^^;。
兄貴に影響されて娘も欲しいのかなぁ、と思っていたらお店屋さんごっこのネタとしていくつも書いたものだったらしい。「おとーさん、ぴいえすぴいが5こもあるからどれかかってよ。」とブロックで棚を作ってそこにペラペラの”ぴいえすぴい”が並んでいた。楽しそうだねぇ・・・(^^;。
夕食時。冬休みのことを話していたらクリスマスの話になり、昼間娘が書いた”ぴいえすぴい”がどうのと話し出すと、息子はぞろぞろと新聞の折り込み広告を引っ張り出してきた。ここ数週間新聞に折り込まれたおもちゃ屋やスーパーでおもちゃのことが書いてあるものばかりだった(^^;。カタログを見て楽しむってことかしらん。今からオヤジ趣味だなぁ・・・。ま。それだけクリスマスが(っていうかおもちゃが)楽しみなんだろう。
今日はオークション関係が一段落していたので、夕食後はPC買い替えに必要な作業をした。このPCともお別れか。手に慣れた頃に手放すことになるんだよなぁ・・・。20050110234213.jpg

2004-12-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事