今日もほとんど店


昨夜のうちに仕事が完結せず、朝からやっぱり仕事。
今回大量にご注文いただいた方は大半が文学関係だったので、ワタシではどんな本かわからないものが多かったことも原因。普段ネットではほとんど動かない文学関係も大量に出るときがあるのですねぇ(^^;。
オヤジが店に来たので、あと数点あれば揃う方のご注文品を順に探してもらう。出来るものはすべて終わらせていたので、あとは”あと数点”の方たちばかり。お待たせしております(^^;。
女房は金曜日に開かれる幼稚園でクリスマス会に出す有志の演し物の練習に参加。幼稚園に娘を送ったあとそのまま練習なのでお昼少し前に戻ってきた。午後も娘クリスマス会関係で迎えにいきがてら出かけた。二日間入力作業が出来ないが、まあ、ちょうど目録仕事でPCがあかない状況だったから混乱がなくてむしろ良かったのかも。
午後、なんとか荷造り作業を一区切りさせ、近所の床屋へ行った。前回の記録を見ると9月26日(^^;。ずいぶん切ってなかったな・・・。とにかく襟足をすっきりさせてもらった。新丸子駅前の花水木には電飾が。夕暮れだったので点灯していた。
近所の本屋に寄って東京散歩関係の本を買う。日曜日のネタ本にしよう。
夕食時、上がると女房が台所で何か煮ていた。テーブルには「煮込みラーメン」の箱。おお、久しぶりだね。今日も鍋には口きり以上の具がたっぷり盛り上がっていた。
今日は”笑ってこらえて”がお休みなので、録画しておいた月曜日のバラエティ番組を見ながら夕食。
夕食が終わって一旦店に降りる。娘も一緒についてきた。子供たちの話になり、母親が「おにいちゃんはお母さんが大好きみたいだけど、いもうとはお父さんにベッタリみたいだね」「おとうさんが一番好きなんだ?」と娘に水を向ける。娘はしばし考えた後「うーん、2ばんかな」と言った。もう幼稚園に好きな男の子がいるらしい。母親は「へぇー、ほんと?」とビックリしていたようだったけど、まあ女の子だからそういうことって早いのかもしれないな。
仕事が少し整理ついたので、今夜は少しゆったりした気分。ラジオのボリュームを少し絞って聴きながら本読み。20050111000018.jpg

2004-12-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事