10月も終わり


朝起きると8時。昨夜はずっと雨が降っていた。
よく眠れた。起き上がるともういつもと変わりなかった。回復は順調だった。普通どおりのパンで朝食を摂り、気力も充実。早速昨夜落札していただいた方の荷物を荷造り。今日発送できるものは発送しておかないと。いつもと同じように仕事もできた。これなら明日は横浜へ行っても大丈夫だ。
13時過ぎに上がると子供たちが待ち構えていた。この間100円ショップで買ってきたトランプで遊びたいという。何するの?「大富豪!」と息子。「だいふごうやろー」と娘も元気がいい。じゃあやりましょうか。お母さんは?やる?じゃあ4人だ。
息子がカードを切る。配られたカードを見るとまずまず。それでもビリから2番目で貧民(^^;。娘は大貧民になった。2回目からは貧民なので富豪にいいカードを1枚渡す。娘は2枚渡したところ、とてもじゃないけど勝てそうにないカードになってしまい、「もうやめたー!」と言ったと思ったら座布団に突っ伏してわんわん泣き出した(^^;。すごい負けず嫌いだ・・・。
仕方なく女房が娘のカードを持って兼任する。いきなり4を4枚出して革命・・・?女房は大富豪だったのにやるかねぇ(^^;。結局そのおかげもあって娘の勝ち。ずーっと泣いてた甲斐があったってもんだ。ゲンキンなものでさっきまで泣いてたのにかったかったと喜んでいる。勝ちゃなんでもいいのかいな。
そんなこんなしているうちに14時を過ぎた。このまま居たらずっとトランプになってしまいそうなので、昼飯を食べに行きがてら少し散歩に出ることにした。「小杉に行くけどいい?」と女房。息子の靴下を買う必要があるらしい。曇り空を歩く。まずは腹ごしらえということで安いけどハンバーグのおいしいファミレスへ。ランチ営業をしていたので女房と二人でランチメニューを頼んだ。ワタシはハンバーグ。女房は明太スパゲッティ。スープバーが付いてこの値段はお得だ。ドリンクバーが格安であるので周りは喫茶店のように使っている人が多い。お客の回転が悪いということ。まあのんびりお茶とタバコを吸いながら読書ってのができるのはこういう場所しかないでしょうな。
息子の靴下はスポーツブランド物で600円(!)。ワタシの履いてる靴下の倍以上の値段だった。そのあと本屋で長の立ち読みしてから1冊買って帰ってきた。みんな本が好きなんだね。
夕食後は仕事。いろいろなことがあったが、10月もあっという間に過ぎていった。20050208172657.jpg

2004-10-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事