朝から雨


1日寝ていなさい、という命令だった。
そりゃそうだ。でも、昨日の夕方からずっと寝ていたので寝るのも飽きていた。オークションで落札していただいている方からのご入金も沢山になっているはずだった。布団から身体を起こしてみる。ん。別段気持ち悪いこともないし昨日のようなふらつきもない。女房が作ってくれた梅干おかゆを食べて処方された薬を女房に勧められて飲んだ。でもこの薬はもう飲む気がしなかった。14日分もあったがそんな対処療法的な薬は治れば飲む必要もない。よっぽど副作用のほうが心配だ。
トイレに行ってみる。大丈夫だ。10秒チャージで有名なゼリー状の栄養を1本飲んでPCの前に座った。
営業のネット化を進めた弊害として、ワタシでないとできない仕事が増えている。HPの更新はもちろんだけど、決済口座のネット化をしたことは便利な反面ワタシでないと口座そのものを開けないデメリットがある。唯一その件を託せる可能性があるのは女房だけど、こういう面倒くさいことを必要に駆られないのに本気で覚えるだろうか。もちろんワタシが事故かなにかで居なくなってしまえば仕方なくやってくれるのだろうけど・・・。
ご入金いただいていた方の荷造り作業をゆっくりゆっくりとする。少しふらついたがそれは腹が減っていたからかもしれない(^^;。順調に回復してくれているようだった。あれだけ寝ればねぇ。
荷造り作業を終えて荷物を店にいた母親に渡す。全部終えてからでないと作業の中断を言われそうだったから全部終わってから持っていった。母親から「昨日何人かの方からお電話をいただいたのよ。」と言われた。ご心配をおかけしてすみません。本人こうしていたって元気です。
これで安心して休める。再び布団に入った。ところがもう眠くない。ちょうどいい機会だから本を読むことにした。
夕方になって子供たちが一緒に遊んでくれとしつこいのでトランプをしばし。七並べと大富豪。しばらくして夕食。おかゆとシチューを軽く。食べる量は徐々に増やさないと、ね。夕食後はオークションで落札いただいた方へメール書きと日記書き。仕事も徐々に戻していかないと、ね。
体重計に乗ると2.2kgも減っていた。20050208172807.jpg

2004-10-30 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事