1日店


今日から息子は秋の林間学校に出かけた。
行き先は八ヶ岳。説明会に出た女房によれば宿泊先は川崎市の施設らしい。
息子はワタシが通ったのと同じ小学校。ワタシも小5の夏休みに林間学校へ行った覚えがある。箱根の金時山へ息も絶え絶えに山頂まで登ったはず。そのとき宿泊したのが箱根小涌園。先日再び訪れたが、あまり当時の記憶が残っていないせいか、特に感慨も湧かなかった(^^;。
ワタシは町内会の野球部にはいっていたので、学校の林間学校へ行く前から集団でお泊まりに出かける機会は何度もあった。別に行った先で洗濯するわけでもなかったから泊数だけ母親に着替えをリュックに詰めてもらっていたはずだ。帰ってからくちゃくちゃになったシャツを洗ってもらっていた。
息子は野球部を結局拒否してしまったから、集団で泊まりに行く機会は今回が初めてになる。様子を見ているとそのことに対して不安はないようだったけど、「バスに酔いそうでヤだな」とだけは言っていた(^^;。まあそれくらいなら大丈夫かな。
自分がたどってきた道を厳密には一致しないながらも息子がなぞってくる。なんだか不思議な気がする。一見クールでなかなか内面を見せようとしないウチの息子。どんな気持ちを心にしのばせているのだろうか。
朝は女房も早起きしてお弁当を持たせ、7:45(早い!)にバスで出かけていったはずだ。そば打ち体験なんかもあるらしい2泊の日程。楽しんでらっしゃいな。
朝は晴れていた天気も午後になってどんよりと曇った。雨は降らなかったもののなんとかならないのかねぇ。この天気(^^;。
オヤジたちは今日休みを取って出かけて行ったため、店番がいないので店を開けられず。作業場で荷造り作業が山ほどあるのでのんびり店番をするヒマなどワタシにはない。
今日は水曜日なので幼稚園も半ドン。娘を迎えに行ってお昼の用意をしていると開店時間はズルズルと遅くなる(^^;。結局13時過ぎに開店し、女房に店番をしてもらう。ワタシは作業場でオークション出品作業。仕入れが続いて荷物は良品がそろっている。あとは出品するだけだ。
夜もヒヤカシの方が多かったので早めに閉めて作業の続き。天気が悪いとなんとなく景気まで悪い感じがしてイヤなものだ。
夕食はカレー。息子が居なくて娘の元気がない。普段ケンカばっかりしているくせに、やっぱり寂しいんだろうな。夕食もほとんど残してサッサと寝てしまった。
食べながら「吹奏楽の旅」を面白く見た。文化部の中にあって立派な体育会系。若い人ががんばっている姿を見るのはホントに気持ちがいい(^^)。励まされる気がする。
夕食後も仕事仕事。20050208173111.jpg

2004-10-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事