今日もまた雨


朝から雨。
今日は娘が幼稚園の芋掘りに行く予定になっている。とはいえこの雨じゃねぇ・・・。順延になるかと思えばそうはならないらしい。バスの予約は変更できないので中止も出来ないという。そんなに自由が利かないのか。
でも芋掘りはできないよね。「行き先はマザー牧場なんだけど、雨のときには屋根付の施設で羊ショーを見るんだって」と女房。雨なら思い切って中止するほうがいいのでは・・・(^^;?
8時までに幼稚園集合とあって、女房は朝からお弁当を作ってあわてて送りにいった。息子はいつものように今日も学校がある。秋雨が10月にずれ込んだ感じか。いずれにしろ夏がはじめに半月、終わりに半月づつ延びたのだろう。これって単純に温暖化と考えていいのだろうか。
早々に子供たちが出かけたので朝飯はゆっくりと。TVは10月の特番続きで見るべき番組もない。特番と言われても今や興味をそそられる内容って全然ない。ラジオは変わらずレギュラー番組を放送してくれているので安心して聴いている。特番の季節が過ぎて早くレギュラーのドラマが始まらないかしら。仕事が忙しいからかもしれないけど、TVの前に座っている時間は確実に減ってるなぁ。
店はお昼前に開店。とはいえこの雨ではお客様は全く・・・(^^;。女房のデータ入力作業は快調に進んでいる様子。そのほうがいいかもな。
ワタシも今日は少しゆったりした気分。その分だけ仕事もはかどっている。本の山を二つ片付けた。よし。今日はこれくらい出来ればいいだろう。
雨は降り続いていた。女房が娘を迎えに行く時間という。随分早くない?「雨の場合には15時頃に迎えに来るようにって言われてるのよ」それならしょうがないか。店番が居なくなったので店を閉めてドアに張り紙。
しばらくして女房が帰ってきた。娘は一緒に居なかった。あれ?早くない?「うん、到着が遅れるんだって。16時ごろになるんじゃないかってさ。でもその頃だとアタシ小学校の懇談会に行かなきゃならないんだよね」こういうことって重なるんだよなぁ。オマケに今日はオヤジたちは休みだ。じゃあ迎えに行くよ、オレが。「あ。でも○○さんがクルマに乗っけて送ってあげるよって言ってくれたんで頼んじゃったから大丈夫だよ」あ。そうなの。
店で仕事をすることにした。娘が送ってもらい帰ってきたのは結局17時。15時到着という予定はなんだったんだろう・・・(^^;。
「たのしかったよ。でもおなかすいちゃった」と娘。それならこれを食べなよ、とチョコを渡した。まあ、楽しかったんならそれでもいいのかな・・・。割り当てのお芋を一袋持って帰ってきていた。1005.jpg

2004-10-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事