1日店


今日も熱帯夜のまま夜が明けた。
昨夜は久しぶりに夜遅くまで仕事。その日にやるつもりの仕事が終わらなければ仕方なく続けるしかない。次の日には次の日の仕事があるものだから・・・(^^;。
オヤジたちは旅行中。今日の8時半に大井から入り、12:44に白石ICを降りたようだ。ETCの記録にそう残っている。無事に到着したかしらん。連絡はない。最近思いもよらないような事故が発生しているので何となく心配ではある。そう、いくら自分では事故を起こさなくても、反対車線からセンターラインを超えてきた暴走車を止めるのは無理だからねぇ・・・。
昨日のオークションで落札していただいた方から続々とご入金が相次ぎ、女房が家事を一渡り終えるまで店を閉めておいた。これからは火曜日は午後からの営業と正式に決めてしまおうかなぁ。もっと言えば平日は全日午後からの営業でもいいのだけれど・・・。ワタシの仕事が通販だけになっているからこういうことになる。時代の流れかしらねぇ。
昼飯は近所の持ち帰り専門寿司屋さんのパック寿司。8貫入って400円。安いわりにおいしい。
午後も女房に淹れてもらったポットの麦茶をたまに飲みながらクーラーのない部屋でオークション出品作業を続けた。ウチの麦茶は煮出しタイプ。一時は水出しでやっていたこともあるのだが、一度煮出しを飲んでしまうと水出しではまるで出がらしのように感じてしまう。それほど飲んだときの香りが違う。淹れてから荒熱が取れるまで時間がかかるので1日に何度も出来ないのが残念だ。
郵便局を何度か往復し、今日の荷物を全て出し終えると17時が近づいていた。女房は店番を上がりワタシが店に座る。店番をしながら仕事を続けた。
夕食はカレー。今日はゴーヤが入っていた。「これで半分なんだよ」と女房。結構タップリはいっているじゃないの。カレーで煮込んであるからか、ゴーヤ特有の苦味などは感じない。「明日ゴーヤチャンプルーにしてみようかな。」と女房が言うと、子供たちは「えーー?!」とブーイング(^^;。まあたしかに苦味ってのはオトナの味だからねぇ。おこちゃまの君たちに理解できないのもわかるんだけど・・・(^^;。
明日の夕食のゴーヤチャンプルーが楽しみになった。食後もラジオを聴きながら仕事仕事。
0810.jpg

2004-08-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事