月曜日は横浜へ


朝から快晴。
今日から横浜は平常どおり。東横線車中では先日買った新編集雑誌を読んだ。森山大道特集也。いつにもまして車中はガラガラ。反町駅到着。いつものように駅前の自販機で生茶の500を買い、古書会館まで歩きながら飲み干す。休み期間中は水道工事があったが、全てキレイに終わっていた。よかった。
夏休みで一週間あいた市場は出品量も多くて入札される方も多い。入札するものの、今日は雰囲気が盛り上がっているからどこまで対抗できるかなぁ・・・(^^;。
すぐにホームページ更新作業。先週で催事も一区切りしていたので、そのまま放置しては情報が古くなってしまう。ちょうど今後の催事予定を事務局まであげていただいたのでそのデータをアップデートする。昼飯は今日も御蕎麦屋さんで冷やしたぬきそば500円也。TVでは甲子園中継。もうそんな時期か・・・。
古書会館に戻る。いよいよ秋の良書市会に向けての準備が始まった。市会会場の一角にGケースを設置させていただき、そこに週代わりで出品予定品を展示させていただく。品物には効能書きを添えてご入札にいらっしゃった方へアピール。写真を撮らせていただいて、組合ホームページにアップもしてみたい。ご利用をお待ちしています。
それに先駆けてまずは会場設営、ということで理事長ほか理事の方々が市会会場の一角の整理を断行。不要となった”備品”を処分してGケースを設置していただいた。まだ空っぽのGケースだが、来週からここに品物が入ってくるようになると思うと楽しみだ。
タイムカードは17時半。帰り道も車中はガラガラ。店に戻って仕事。夕食はうなぎ入り混ぜご飯。錦糸玉子にキザミのり。スーパーで買ううなぎはそのまま温めて食べるより、こうして食べたほうが数段ウマイ。
”見切り品”だったというだだちゃ豆の枝豆とビール(発泡酒ネ(^^;)がよく合う!夏はやっぱり蕎麦と枝豆とビール(発泡酒)でしょ。
夕食後は再び仕事。350mlの発泡酒では少しも酔っ払わず。それくらいがちょうどいい。
0809.jpg

2004-08-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事