出品


朝起きて曇空。見る見る晴れたり気がつけば曇ったり。
夏休みの週も半ば過ぎ。気持ちが少しゆったりしてしまい、急かされないと仕事が進まない精神状態になっている(^^;。まあ、夏休みだし、暑さも少し収まってきて、連続の真夏日を過ごしたここ1ヶ月間の(気持ち)疲れが出ているのかもしれない。本当に毎日毎日いろいろなことが起きるものだ。
発送荷物の荷造り仕事をしているうちに昼。火曜日夜の残りカレーを食べて仕事を再開しようと思うものの、思うところあってオークション出品作業をせず、買っておいた本の整理をすることにした。あれもこれも、と作業できるわけではない。あれかこれか、である。どちらをやるかは”カン”でしかないが、店の本が最近良く売れているから補充が必要なところだった事もある。
夕方になって明日の明古に出品する本を神田まで運ぶ。明日は久しぶりに明古で入札が出来る。先週売った荷物がいくらになっているかも楽しみだ。
1号線を北上し、溜池、国会前を通過して内堀通り。特に大きな渋滞もなく17時過ぎに古書会館到着。駐車場は一杯だったが出入りは少ない時間帯だったので、隅っこに停めてカーゴに荷物を載せ替えて控え室へ運び込んだ。ちょうど今日買った荷物を運び出すMさんに遭遇。明日市場が終わってから一杯ということになった(^^)。あんまり遅くならないうちに帰りますけど・・・。
帰り道。ずっと曇だった西の空が環七を通り過ぎる頃にパッとひらけた。丸子橋の坂を下りながら見事な夕焼けを遠目に眺める。これで富士山がシルエットで見えれば言うことなし。丸子橋のローゼ桁の間から沈みかけた夕日をちらちら見る。桁の間から真横に差し込んでくる太陽。いい景色だ。
店に戻ってご注文品のメール書き。いつもありがとうございます。明日が締め切りの愛書会展名簿を打ち出す。
夕食は女房手製のかきあげ天ぷらに蕎麦。添えられたサラダには野菜がタップリでミックスナッツがちらしてある。ビールに合う料理だなぁ(^^)。TVチャンピオンのユンボ王選手権を見ながらウマイウマイと平らげる。食後はホームページの更新作業。
0805.jpg

2004-08-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事