プール


昨夜は26時まで仕事。
今朝は7時起き(^^;。早起きしてどこへ行くかといえば、こどもの国のプールだ。シーズンは混むだろうと予測しての早出計画。眠い目をこすりながらハンドルを握った。
到着は9時半。開園前で入場口には行列。開門と同時にまるで甘いものでもその先にあるかのように人の波はプール口へと長々連なった。壮観な光景だ。
早速入場するとまだガラガラで(アタリマエ)ゆっくりと泳げた。風が結構ある。積雲が時折太陽を遮ってひゅっと風が抜ける度にブルっと震えたり。プールに浸かっている方が温かいこともしばしば。
とはいえ、8月の太陽をナメちゃいけません。カッと照りつけると肌はジリジリと焼けていく。今日1日で随分と焼けたんじゃなかろうか。
見る見るうちに人で一杯になっていく。息子のクロール習得のための練習に付き合う。娘は浮輪を付けてバチャバチャとお気楽なお遊びプール。周りも我々のような家族連れの人たちが多かった。
12時過ぎに娘が寒がりだしたので出る事にした。出てしばらくはなんとなく涼く過ごせるのがプールの効能。食堂で昼飯を摂ることにした。「冷やし牛乳ラーメン」というメニューが目に飛び込んだ。女房と2人で「食べてみようよ」と盛り上がり、二人前注文。子供たちはカレーにお子様ランチ。味噌で味付けしてあって、レタスがちらしてあってサラダラーメン風。いわゆる牛乳臭さは全然なくてスッキリとなかなかおいしかった。
扇風機は回っているもののクーラーのない食堂。それでも暑くなかった。あたりはセミの大合唱。お約束のヒグラシもカナカナと鳴き始めている。周りが山だからか、まるでどこかへ出かけて食事を摂っているような錯覚。気分がリラックスしたのか、プールで疲れたのか、昨夜の寝不足由来か、食べた後居眠りする。
いつもの自転車乗りを二つこなし、いつものソフトクリームを食べた。陽は少し西に傾いている。ベンチに腰掛けて食べるソフトクリーム。涼風。再び避暑地へ来たようなふわーっとした気分。居眠りその2(^^;。
クルマに乗って246を快走。途中Uに寄って娘の水着を一着買う。ついでにワタシはTシャツを1枚。息子も後になって選んだら全く同じデザインだった。なんと同じ趣味かいな・・・(^^;。
夕食は宮内のそばにあった初めて入るファミレス。ピザにスパゲッティ。味が少し濃くてお冷をお代わりした。
0801.jpg

2004-08-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事