今度は・・・


朝は涼しかった。
よく眠れそうだったのだけど、まだ夜が明けきらないうちに外で物音。どうやらお隣の工事をしているようだった。随分朝早くからやっているんですねぇ・・・(^^;。
朝は薄曇で気温もあまり上がらず。こりゃすごしやすいな。
実は今水曜日が一番気持ちが落ち着ける。”明日も1日ある”という意識が強いからだろうか。朝飯を食べる前から荷造り仕事に精を出す。いつもお買い上げありがとうございます。
朝飯を食べてからも仕事。溜まっている本の入力作業。今日から娘は元気に幼稚園へ。昨日も大事をとって休ませたが、昼過ぎから元気全開になり、「あついあつい」と言いながらパンツ一丁で走り回っていた・・・(^^;。これこれ、女の子がそんなはしたない。まあ、元気な姿を見て安心できた。良かった。
店を開けてすぐ、運送屋さんが愛書会展の荷物を回収に来てくれた。いつも店の前にある自販機の飲み物をサービスするんだけど、今日のリクエストは「じゃあC.C.レモンでお願いします」う。おいしそうだなぁ。
息子が学校から帰ってきた。すぐに女房が降りてきた。今度は息子に熱があった・・・。測ると38度以上あるらしい。「あとで医者に連れていくよ」と女房。やれやれ、あっちが治ったと思ったら今度はこっちか。で、次はワタシなの・・・?倒れるヒマなんかないんだけど。
医者から帰ってくるとやっぱり夏風邪らしかった。のどが腫れているそうだ。「アタシものどが痛いんだけど」と女房。勘弁してよー(^^;。
お茶の時間のあと、近所の床屋へ。約2ヶ月ぶりの散髪。襟足が伸びてきて首がこそばゆくなり始めるのが”行ってこい”の合図。平日ですぐにやってもらえると思いきや、4人も並んでいた。意外。
棚にあったマンガに目が止まり、待っている間「ストップ!ひばりくん」を読む。言わずと知れた江口寿史の傑作マンガ。というか、ちょうどワタシが中学生か高校生の頃にジャンプに休み休み掲載されていたからよく読んでいた。あの頃も思ったけど、結構エッチだよなぁ。そう、エロじゃなくてエッチってニュアンス。懐かしく読みふけった。
夕食は冷うどんの天ぷら添え。夏はこういう献立が涼しくていい。付け合せの冷奴が冷たくてうまい。
夕食後はラジオをつけて仕事。音がいいので仕事するのが楽しくなった気がする。「秋桜」が流れてくる。
0714.jpg

2004-07-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事